足のマメは何故出来る?分厚い靴下はNG!?

2015.12.24 Thursday

0
    毎週末色んな大会で
    ブース出展しましたが
    今年のブース出展は
    先日の兵庫県で行われた
    「加古川マラソン大会」
    で締めくくりましたm(__)m



    大会でブース出展していると
    色んなランナーの方の体験談を
    聞くことが出来るので勉強になります!!



    同時にランナーの悩みも色々と
    聞くことが出来ます。



    そんな中で多い悩みはやはり
    足に出来る「マメ」でした!



    ワセリンやクリームを塗ったり
    五本指の靴下を履いたり
    シューズを変えてみたりと
    あの手この手で色々と対策を
    している様です。


    でも
    「なんでマメが出来るのか」
    という原因をわかっていない人が
    ほとんどでした!!



    マメが出来る理由は大きく2つ!

    1.摩擦
    2.ムレ


    この2つを解決するだけで
    マメが出来るリスクは
    大幅に激減できます!!



    摩擦に関してはワセリン等をぬる事で
    対策している人が多いのですが
    ムレの対策をしている人は
    聞いたことが無いです!

    ムレがなんでマメの原因になるか?


    これも摩擦に密接に関わってきます!

    どういう事かと言うと
    足が乾燥している時と
    足が湿っている時では
    どちらが足の摩擦は少ないですか?

    指と指をこすり合わせたり
    フローリングを裸足で歩いたり。

    明らかに足が湿っている時の方が
    足の摩擦は大きいですよね??



    そういう事です。



    ではムレの対策はどうしたらよいか?

    意外に知られていないのが
    靴下の厚さと内側の縫製!


    厚みがある方がクッション性が増す?

    断言します!
    そんなメリットは皆無です!!



    クッション性はシューズと
    そもそもの足の使い方で十分です!!

    厚みのある靴下は
    シューズ内でずれやすく
    汗を保ちやすく
    乾きにくく
    無駄に重たくなります!


    100害会って1理無し!!


    迷信に惑わされている人が
    多い事多い事・・・。


    靴下の厚みが無駄にあると
    足を踏み込んだ時に
    数ミリのズレが生じ
    エネルギー効率が悪くなる
    ズレから来る摩擦
    42.195km続く足の負担を
    考えて下さい・・・。


    また
    サポート効果をうたっている靴下の
    内側の縫製を見たことありますか?



    靴下を裏返して見て下さい。
    驚くくらい縫製の糸が入り乱れてます!


    高機能をうたっている靴下に
    よく見られるのですが
    この縫製の影響がないとは
    正直思えません・・・。



    話しがそれましたが
    靴下がぶ厚かったり
    縫製の糸がたくさん出ていると
    それだけ水分の保有率が多くなります!!


    水分をたくさん蓄えるという事は
    足は常に蒸れている状態です・・・。


    足のマメで悩んでいるあなた!!

    一番手っ取り早いのは
    足の摩擦をいかに抑えるかです!!



    そしてそれは
    ムレを抑えると摩擦も激減します!!!




    そして





    足のドライ感を
    今までにない状態で保つのが
    Itoitex(イトイテックス)の靴下です。





    トレイルランやウルトラランで選ばれる
    この靴下の一番の特徴はそのドライ感です!!


    普通の靴下を履いて120kmを
    雨の中走るとこうなります。



    Itoitex(イトイッテクス)の靴下を履いて
    同じ環境で同じ距離を走っても
    これだけダメージが違います。





    マメに悩んでいるあなた。

    靴下1枚変えるだけで悩みは解決できますよ?
    Itoitex(イトイテックス)
     

    イトイテックスの靴下は履きにくい!?履くコツを教えます!!

    2015.11.29 Sunday

    0
      今日は北九州市の門司港で行われた
      「門司港レトロマラソン大会」
      ブース出展してきました!






      先週は二日間で1300kmの車移動を
      経てのブース出展に対して
      今回は地元福岡なので
      移動距離も70kmくらいでした♪



      今日も天気はギリギリ太陽が出てくれた!!

      着いた時はどんよりしてましたが
      選手がスタートするときには
      日差しもさして気温もいい感じに上がり
      走りやすかったと思います。




      毎週マラソン大会に出展していると
      以前お会いしたお客様と
      偶然再開することもよくあります!


      今日も11/15に行われた
      大分県の「とみくじマラソン」の時の
      お客様がご来店♪


      こういう出会いは本当に嬉しいです♪♪





      さて
      今日は以前お買い求め頂いたお客様から
      このようなお声を頂きました。



      「いいんだけど、
      履きにくい!」


      そうなんです!

      ウチの靴下は他の五本指靴下の中でも
      履きにくいです!!


      なにが履きにくいかと言うと
      指を通すときの幅が狭くて
      履きにくいです!!

      特に履きにくいと感じるのは
      「足が湿っている時!」

      足が湿っていると
      履きなれている僕も
      てこずるほど履きにくいです!!



      そこで
      Itoitexの靴下を簡単に履くコツ
      ご紹介したいと思います。


      まず最初に足を乾燥させます!

      靴下やウェアを着替えるときは
      まず今履いている靴下を脱いで
      裸足の状態で先にウェア等を着て
      足を乾燥させて下さい!


      次に靴下を履くときには
      指の一本ずつ通すのではなく
      一気に履くイメージで履いて下さい!


      足の指を広げて靴下の指部分と
      足の指を五本すべて軽く通してセットします!





      そしてそのまま靴下をつかんで
      足首方向にぎゅ〜っと引っ張ります!



      この時に
      足の指をぐねぐねと動かしながら
      引っ張るとスムーズに履けます♪



      最後に
      指の先端に生地が残る人は
      指の股に手の指を差し込み
      奥まで通してください。




      こうすれば
      比較的簡単に履く事が出来ます!


      指一本ずつからしっかり履こうとすると
      指部分の生地のフィット感が高いので
      なかなか思うように履けないと思います・・・。




      そんなに丁寧に履かなくても
      ぐい〜っと履いてしまって大丈夫です♪


      生地が薄くて地肌が見えるくらい
      一時的に引っ張られますが
      想像以上に生地は強いので安心してください!!


      万が一履くときに破れたらご連絡ください!
      新しいのと交換します!!


      あ!
      でも一つ注意!!

      足の指の爪はしっかりケアしてくださいm(__)m

      爪が伸びすぎてたり
      欠けてたりすると
      そこで生地が引っかかって
      破れてしまう事もありますので!


      疑問質問は気軽にご相談ください♪
      info@itoitex.co.jp

      ランナーがItoitex(イトイテックス)を選ぶ理由

      2015.11.17 Tuesday

      0
        ランニングショップに行くと
        かなり豊富な種類の
        ランニングソックスが
        ある事に気づきます。



        大手メーカーはもちろん
        全く聞いたことのない
        ブランドもあります!



        そこで
        Itoitex(イトイテックス)の
        和紙の靴下の
        説明に入る前に

        お店に並んでいる
        靴下の特徴を
        見ていきたいと思います。



        最近の靴下の多くは
        下記特長が必ず売りとなっています。


        ・すべり止め加工
        ・サポーター機能
        ・コンプレッション機能
        ・アーチサポート効果



        それぞれどのような
        メリットデメリットがあるか
        解説していきます。


        まず
        「すべり止め加工」
        のメリットから。



        これはそのままの意味で
        靴の中で靴下がすべるのを
        抑える為です。

        すべり止めが付く事で
        しっかり踏ん張れるので
        力強く地面を蹴ることが出来ます!


        デメリットは
        靴下にゴムの凹凸が付くので
        マメが出来る人がいること。



        次は二番目の
        「サポーター機能」
        のメリット!



        これは
        筋肉の動きを考えて
        テーピングに近い効果が得られ
        足にケガや不安を抱える人に
        オススメです!

        デメリットは
        走るとずれてくるので
        期待した効果が
        得られない事や

        筋肉の動きと
        反する締め付けが加わり
        筋肉疲労に
        つながってしまいます。




        次は三番目の
        「コンプレッション機能」
        のメリット!



        サポーター効果と
        近いイメージですが

        どちらかというと
        筋肉のサポートではなく
        筋肉の無駄なブレを抑えて
        筋肉疲労の軽減が目的です。



        デメリットは
        締め付けの強弱が
        メーカーごとに全く違うので
        自分に合う商品を
        見つけるのに苦労します。


        付けてすぐと
        走り始めて一時間後では
        筋肉の収縮具合も違うので

        レーストータルを想定した
        足の状態を把握していないと
        ベストな商品を選べません。



        最後に
        「アーチサポート効果」ですが
        このメリットの前に
        アーチとは何か?
        からご説明します。

        アーチとは
        足の裏の土踏まずの
        わん曲している部分の事です。



        要は土踏まずのことですね!

        その土踏まずは
        長く走るとアーチが
        落ち込んできます。

        そうすると
        血液循環が悪くなり
        足の疲労感が大きくなります。

        また
        膝が内に入ってしまうので
        膝や足首や股関節といった
        関節を痛める事に繋がります。


        従って
        アーチサポートのメリットは
        この様な足の疲労の軽減や
        故障の予防にあります。


        しかし
        デメリットとしては
        オーダーメイドでない
        限り100%自分の足に
        あっているかは
        色々試してみないと
        わかりません。


        お店せで試し履きするから大丈夫?

        お店は「試し」履きであって
        実際に使うシーンとは全く異なります。


        直立不動で試してみたり
        歩いて見たり
        数メートルジョグしてみたり。


        公園やロード(公道)をしっかり
        走っている時と


        お店で「試し」履きするときは
        あまりにも環境が違うので
        練習で履いた時に
        違和感を感じるはずです。




        いかがでしょう。
        簡単に特徴をまとめてみましたが
        ここからは個人的な意見を
        述べさせて頂きます。




        本当に靴下に
        そんな機能必要ですか???



        「すべり止め加工」??
        靴の中で足が滑るのは
        そもそもシューズ選びが間違ってるか
        靴ひもの結び方がゆる過ぎます!



        あなたは自分の足の実寸わかりますか?
        実寸と今履いているシューズは
        何センチ誤差があるか知っていますか?

        だいたいの人は1.0cmから
        ひどい人は2.0cmも
        大きいシューズを履いています。



        シューズを買って靴ひもを
        締めなおしたことはありますか?

        靴紐の結び方の種類を
        いくつ知っていますか?

        シューズを買ってひもを
        結びなおしたことが無い人も多いはず。

        靴紐の結び方は10種類以上あり
        ほどけにくい結び方から
        足の甲が高い人向けの結び方
        つま先を痛めやすい人の結び方など
        非常に多くの結び方があります。
        ※靴紐の結び方は後日まとめて
        ブログに掲載します!



        すべり止め加工の靴下を履くと
        マメが出来る人も多いです!

        シューズをしっかり選び
        結び方を勉強して
        わざわざマメが出来る
        リスクは避けましょう!!


        「サポーター機能」??
        「コンプレッション機能」??


        サブ3〜サブ6とペースは様々ですが
        どのペースでも足がつったりケガに悩む人もいれば
        ケガせず走れる人もいます。
        ※サブ〇の意味がわからない人は
        コチラ↓のブログで解説してますm(__)m
        「サブ〇、キロ〇分とは?
        走力説明とペース配分一覧」




        ではケガせず走れる人と
        ケガする人の違いは
        何だと思いますか。


        それは
        十中八九フォームが悪いです!!!


        重心が傾いていたり
        地面を蹴りすぎていたり
        力が入りすぎていたり。


        自分のランニングフォームを
        見たことありますか?

        見たことが無くて
        ケガに悩まされてる人は
        一度必ず撮影してみて下さい!!


        スマホがあれば
        キレイに撮影できます!

        友人にお願いしたり
        一人で走る人は
        アングルを決めて
        正面からと真後ろからと左右から
        四方向から撮影してください。


        そしてケガをしない走りを
        している人と比べてみて下さい。

        Youtubeでもいくらでも
        フォーム解説の動画はあります!



        アイテムに頼って
        ケガや痛みをカバーしても
        根本的な解決にはなってません。

        しっかり研究して
        ケガの予防をしましょう!!



        最後!
        「アーチサポート機能」??

        つちふまずのアーチが
        落ちる人の多くは
        足指の動きが悪いです!


        足指はしっかり
        グー




        チョキ



        パー



        できますか??


        これが出来る人と出来ない人では
        レース後半での足の疲労が全く違いますし
        関節の故障も格段に変わります!


        だまされたと思って
        足指を色々動かしてみて下さい。


        グーチョキパー出来ない人は
        足の指が固まっているので
        足の指と指の間に
        手の指の付け根を差し入れて



        足の甲の方と
        土踏まずの方に
        足の指を動かす
        ストレッチをしてください!


        テレビを見ながらで充分です♪


        そうすることで
        足の指が広がり
        指がしっかり
        動くようになります!



        今回上げた靴下の特徴は
        全て自分で解決できます!



        モノに頼っていると
        根本の解決に至ってないので
        タイムは間違いなく頭打ちになります!



        僕が靴下に必要だと思う機能は
        ただ一つ!!

        「マメが出来にくい」ことです!


        なぜなら
        マメが出来ると
        足の痛みから
        マメが出来た足をかばう
        ゆがんだフォームになるから!!


        そしてその結果
        関節に負担がかかり
        大きな故障の原因となります。


        残念ながら「マメが出来にくい」と
        うたっている靴下はほぼ見かけないです!

        そこをうたっても
        マメは出来てしまうから・・・。


        ではなぜマメが出来るのか!?
        中にはマメが出来にくいと
        うたっている靴下もあるにはあります。

        ただそれは五本指だから
        マメが出来にくいのであって
        他の五本指靴下と比較した際には
        違いが出ないので
        「マメが出来にくい」と
        うたえないのです!


        大前提としてランニングの靴下は
        五本指であるべきです!!!
        ※この理由はコチラ↓でご紹介しました。
        「五本指靴下が選ばれる理由とオススメの理由」
        iPhoneImage.png


        しかし
        先程も言いましたが
        五本指の靴下どうしを比べると
        マメのできやすさは変わりません。


        ではどうしたらマメが出来にくくなるのか!


        それは
        「足が蒸れていないこと」
        です!!

        足が「蒸れる」と言うのは
        「濡れる」とも言い換えられます。


        人は足の裏から多くの汗をかきます。

        ランニングでは雨が降ったり
        給水の時にシューズに
        水がかかったりと
        足が「濡れる」シーンは
        いくらでもあります。


        この足が「濡れた」状態が続くと
        足がふやけてしまいます!


        一つの事実をご紹介します。



        昨年の夏に分水嶺トレイルという
        トレイルラン(山岳マラソン)の
        大会がありました。

        その日は終日雨で選手の足元は常に
        ぐちょぐちょな状態。


        この状態で選手たちは
        120km走り続けました。

        雨の中120kmという距離を走り終えた
        選手の足の裏は
        どうなっていると思いますか?




        こうなっています↓!!!





        痛々しいですよね・・・。
        足がふやけて
        ふやけたしわは足に食い込み
        激痛が走ります!

        更にひどい人は
        靴下を脱ぐときに
        足の皮膚が持っていかれる人も・・・。



        この状態が
        靴下一つ変えるだけで
        解消されるとしたら
        どう思いますか?



        そもそも
        靴下一つ代えるだけで
        この現実が変わると思いますか!?





        変わるんです↓!!!





        まったく同じ環境で
        まったく同じ距離を
        靴下一つ変えるだけで
        こんなにも足のダメージから
        解放されるんです!


        ちなみにこの様な
        足のダメージの悩みは
        トレイルランナーや
        ウルトラランナーでは
        あるあるの悩みの種でした。

        ですので
        たまたまさっきの人が
        特別足が弱いわけではありません!!


        むしろ
        120kmという超人的な距離を
        走り切れるだけの足を持っていながらも
        ああなってしまうのです!




        もちろん42.195kmのフルマラソンで
        あそこまでの足にはそうそうなりません!


        ただ僕が言いたいのは
        120kmという距離で
        比較してあそこまで
        ダメージの違いが
        著しく出るのです!!


        これをフルマラソンに
        置き換えても
        足のダメージが小さくなることは
        間違いないです!!


        では
        肝心のどんな靴下を履いたら
        あそこまで足のダメージを回避できるのか!?



        それが
        Itoitex(イトイテックス)
        靴下です。



        Itoitexの靴下は
        素材に和紙を使用しており
        その和紙の特徴でもある速乾性が
        足の蒸れ(濡れ)を
        大きく軽減します!


        和紙はなぜ速乾性が高いのか?

        和紙に限らず天然の繊維は
        一本一本の繊維の中に
        目に見えない小さな穴が
        無数に空いています。


        この無数の穴は
        空気を含んでおり
        繊維は濡れた時
        空気に触れる面積が大きいほど
        乾きやすいので
        繊維が詰まった化学繊維とは違い
        速乾性が高くなるのです。



        靴下の内側
        肌にあたる部分は
        和紙独特のざらざら感があり
        いっけん履き心地が悪そうで
        むしろ逆にマメが出来るのでは!?
        と思う人も少なくありません。


        ただ
        不思議と履くとこの違和感は
        全く感じられません。

        また
        よく聞かれる質問は耐久性です。


        洗えることはもちろんですが
        耐久性も綿(コットン)素材の
        約三倍の耐久性があります!


        Itoitexが使用している和紙の素材は
        「マニラ麻」という
        植物の繊維を使用しています。


        マニラ麻はそもそも
        港でボートや船を固定する
        ロープに使われています。


        あんなに重たい乗り物を
        塩水がかかり
        船が波で動く際に発生する
        摩擦にも耐えうる植物の繊維が
        「マニラ麻」なのです。

        そのような過酷な環境でも
        使われている素材ですので
        強度も間違いないです!!


        また
        普通の靴下よりも薄いので
        破れないか心配されますが
        足の爪をちゃんと切っていれば
        問題ありません♪



        それでも
        Itoitexを使ってマメが出来たり
        靴下がすぐに破れる人の多くは
        「走り方」に問題がある事が
        ほとんどです!



        もちろん例外もあります。



        Itoitexを履いても
        フォームを正しても
        靴選びをしっかりやっても
        どうしてもマメが出来る方は連絡ください!!


        真剣に取り組んでいるランナーの為ならば
        僕も徹底的に問題解決の力になります!!!

        五本指靴下が選ばれる理由とオススメの理由

        2015.11.14 Saturday

        0
          最近マラソン大会に
          毎週末ブース出展してるのですが
          よく聞かれる事が
          「五本指の靴下の方がいいの?」
          です。



          ウチの靴下は五本指が売りだから
          よく聞かれるのです!


          ここ最近ランナーの
          五本指派は断然多くなりました!

          一時期は五本指は物珍しかったですが
          大会後の懇親会などでは
          6~7割の人が五本指になっています。


          実際に色んなスポーツブランドの
          店員さんに話を聞くとやはり
          6~7割の人が五本指を購入されるとか!



          先日とあるテレビ番組でも
          プロ野球選手が
          靴下を五本指に変えてから
          調子が上がった」
          とも言われていました。



          なぜスポーツ選手は
          五本指を選ぶのか?

          五本指の靴下を履くことで
          得られるメリットを
          上げていきたいと思います♪


          1. 地面をしっかりと噛む事が出来る。

          ランニングは地面を足で蹴る事で
          前に進みます。



          特に地面から足が離れる際に
          最後に地面に接しているのは
          つま先(足指)です!



          五本指になると指と指が
          独立しているので
          非常に力を入れやすく
          しっかり地面を噛む事が出来ます。

          五本指でしっかり地面を
          噛む事ができれば
          前に進む推進力も大きくなります。



          2.足の疲労の軽減

          普通の靴下だと
          指と指が圧迫され
          血流の流れが
          悪くなるのに対し

          五本指になると
          指が独立しているので
          血流の流れが
          良くなります。

          その結果
          酸素もしっかり
          足先まで行き渡る為
          足の乳酸のたまり具合も
          少なくて済みます!



          3.マメが出来にくい

          マメは足がむれている時に
          指と指がすれ合う摩擦で
          マメが出来てしまいます。

          五本指になると
          指と指が直に接する事がないので
          摩擦も起きにくく

          指の間の汗も
          生地が吸い取るので
          ムレも少なくなり
          結果
          マメが出来にくくなります!



          でも
          「五本指は履きにくいから」とか
          「見た目がカッコ悪いから」など
          いろいろ理由をつけて
          履かない人がいます!!!



          まずは履いてみてください!!

          せっかく毎日練習して
          大会に備えても

          マメ一つで
          棄権せざるを得無くなる
          場合もあります!



          なんとか完走できても
          マメができることで
          次回レースへの調整が
          遅れることもあります。


          本当にランを楽しみたい方は
          履きにくさや見た目のイメージは
          横に置いて試してみてください!


          数回履けば慣れて
          履きにくさも感じません。

          五本指履いていない人に
          「五本指なんだ?」と
          聞かれても
          「ランしてるからね」の
          一言で一蹴出来ます。

          むしろ五本指履くことが多数派の今
          履いてない人には
          「え?まだ五本指はじゃないんだ?」と
          言ってあげましょう!!


          一度五本指を履いた人の多くは
          五本指じゃないとイヤだ!
          という人が多くいます。



          しかし
          中には試したけど
          「指と指の間に布が挟まる感じが
          好きになれない」と
          いう人もいます。


          それは
          履いているソックスの生地が分厚いから!


          スポーツソックスの多くは
          クッション性を考え
          集めに作られてますが

          クッション性は
          自分のヒザや股関節のクッションと
          シューズの靴底で十分です!


          指に生地が挟まる感覚がイヤなら
          Itoitexの五本指靴下を履いてから
          言ってください!!


          ウチの靴下は
          他のメーカーの靴下よりも
          かなり薄く作ってます。

          もちろん耐久性は問題なし!
          綿の約3倍の強度があります!


          せっかくランを楽しむ為に練習して
          大会に出るのなら
          靴下まで研究してみてください♪

          靴下一つで変わる世界があります!

          Itoitex-イトイテックス-和紙の靴下の特徴とは

          2015.11.05 Thursday

          0
            今日は舞鶴にあるスポーツジム
            「Lifxc(ライフィクス)」さんで
            体験トレーニング!!



            このジム好き♡♡

            何がいいって抜群におしゃれ!!
            僕の大好きなインテリアアイテムが満載♪

            HALO「ハロ」のトランクテーブル!!


            うちの事務所にも欲しかったけど
            手が届かなかった・・・。


            代表兼トレーナーは
            「HAIRAIDER」というトライアスロンチームで
            活躍される現役トライアスリートの大塚貴文さん!


            TT姿かっこよすぎる!!!
            無駄をそぎ落とした車体と
            無駄のない肉体美♡

            日本刀やモーターマシン然り
            無駄のない形の造形美には
            目を奪われてしまう!!



            あ、でも男好きではないですよっ!!!!!


            話しがそれすぎました!!!!

            「Lifxc(ライフィクス)」さんでは、
            POLAR(ポラール)という時計を付け
            心拍数を図りながら目的に合った
            適切なトレーニング指導をしてくれます。



            目的のトレーニングによって
            適切な心拍数になる用負荷をかけ
            適切な時間管理でを行うことで
            無駄と無理のないトレーニングが出来る!


            汗を流す空間がこんなにも美しくて
            こんなにも効率よくできるなら
            通うのも楽しくなりそう!!


            大塚さんのこだわりの詰まった空間で
            特徴あるトレーニング内容。

            お金も手間もかかるだろうけど
            何をしたいかがしっかりと伝わってくる

            ジムとしては一般的な空間じゃないけど
            狭く深く追及されてるのでお客様から
            するとすごくわかりやすい!!

            自分が何者で何をやりたいのかが
            しっかり伝わってくるジムでした♪♪





            さて、そんな事をつらつらと
            書いている僕は何者なのか??

            はい。
            くつ下屋さんです。



            それも一風変わった素材を使った
            スポーツソックスを取り扱ってます。



            何が変わってるか???


            普通のくつ下は
            ポリエステルとかナイロンの様な
            化学繊維をよく使ってます。

            天然の繊維だと綿やシルクかな。




            じゃあ、うちの「変わった」素材とは!?




            なんと「和紙」を使ってます!!


            和紙を2mmほどに細く長く切って
            こよりのようによって繊維にして
            それで靴下を作ってます!




            だいたいの人はこれを言うと
            「え。洗えるの?」とか
            「え。使い捨て?」と言われます・・・。



            もちろん洗えるし、何回も使えます!!

            何回も使えるどころか
            強度でいうと綿の三倍は強いですから!!

            むしろ一般的なメーカー様の
            三倍は強度もちますよ〜♪



            と、説明すると
            「和紙の何がいいの?」
            と聞かれます。



            もう望む質問がちゃんと順番に出てくるから
            説明しやすいから助かるっ♪♪


            和紙を使うことで一番得られる
            メリットは「速乾性」です!!


            速乾性が高いとスポーツでどういいのか?
            それはマメやふやけが激減すること!!



            足の裏は身体の中でも
            汗をかきやすい部分の一つ。

            汗をすった靴下は皮膚との摩擦が
            大きくなってその摩擦でマメが出来ます。




            じゃあ、普通の靴下と「和紙の靴下」で
            どれだけ差が出るの??




            これくらい⇩出ます。

            ※和紙の靴下を履いて120kmの山岳マラソン完走



            ※同条件で一般メーカー様の靴下着用




            同じ環境下でも靴下が違うだけでも
            ここまで足のダメージは減らせるんです!




            シューズやサポーターを勉強する人は多いけど
            まだまだ靴下を勉強している人は少ない・・・。


            靴下に本当に必要なものはなんでしょうか?
            すべり止め?
            サポーター機能??


            今の足の悩みは走り方や重心を意識することで
            解決できることがほとんどです!

            自分では解決できない悩み
            「マメ」や「ふやけ」!!!


            そこをしっかりカバーできるのが
            Itoitex(イトイテックス)
            和紙の靴下です。


            靴下をとおして足のケガで
            ベストなパフォーマンスが
            発揮できない人がたくさんいます・・・。



            アスリートの方々の血もにじむような
            トレーニングの日々をむだにさせたくない!!


            その思いで
            この和紙の靴下を世に広げて行きます!



            まだまだ小さなブランドですが
            2020年の東京オリンピック時には
            アスリートならItoitexが常識になるように!!
             

            「きっかけ」〜ケガや不調脱出は靴下を変えてみては?〜

            2015.11.02 Monday

            0
              10月31日みんなが仮装して町を歩いている中
              ブログセミナーとやらに参加してきました勉強


              セミナーには色々と行ったことあるけど
              正直為になったと感じるのは十分の一くらいかな汗



              ただ今回は信頼している人の紹介という事もあり
              期待してたりしてなかったりふくざつな気分で参加。

              予定より一時間も早くついてしまいどうするか悩んでたら
              嫌な予感がしてカバンをごそごそ・・・。



              ・・・。

              ・・・・・・。


              ・・・・・・・・・・!!!!!!!



              あかん!!!!
              名刺入れ忘れたショック



              仕方ないから事務所に名刺をとりに戻る。
              (こういう時早めについててよかったと思う♪)

              外は寒かったけど小走りで電車を乗り継いで
              バタバタとしていたら体もあったまってきた♪

              逆に忘れ物をしてよかったのかも!?



              そんなこんなしてたらぴったり受付の時間になったから
              いざ!セミナー会場へ!!



              会場に入ると講師だと思うけどそれらしくない
              ちょっとごにょごにょ・・・な人が目に入るびっくり



              挨拶するとやはり講師だった!!
              これは・・・絶対面白そう!!!!!



              だいたいびしっとスーツ着てベスト着て
              黒光りしている革ぐつを履いている人のセミナーは面白くない!

              でも今回のこの怪しさただよう服装と
              身にまとっているオーラ的な空気からは期待できそうだ♪



              セミナー時間は13時から18時という5時間の長丁場汗
              これでつまらんセミナーなら最初のきゅうけいで帰ってやるむか



              セミナーが始まるや怪しさ満点の雰囲気の講師が
              怪しさ120点のしゃべり口調で場をつかんでいくびっくり

              その怪しさとはあいまって話す内容は
              経験と事実をもとに説得力がともなっているびっくり







              で、気が付けば18時びっくり
              流れるように懇親会を経て二次会の「あんみつ姫」へハート

              この「あんみつ姫」のリンクを貼ろうとHPに行ったらURLが
              http://okama.com/

              いいね〜♪
              ど直球の勝負した感じ♪♪

              博多に来た人は絶対に行くべし!!!
              がっつりいじってくれるよハート



              話しはブログセミナーに戻して
              今回セミナーに行こうと思ったのはブログが得意じゃないから泣く

              気が付いたら一か月放置していたとかざらだから
              そのあたりの長続きするコツも学びに行こうと思って。



              色んなテクニックを教えてもらったけど
              まずは毎日更新する習慣をつけないと意味がないマッチョ

              同じセミナーを受けた人たちとはげまし合い
              高めあいながら毎日意味のあるブログをかいていこう!!




              こういう「きっかけ」がないとなかなか前にすすめなかったり
              出来ない言い訳ばかり考えてしまうので手

              参考書買ったけど買う事に満足して
              勉強しなくなった学生時代もあるショボン

              でもいいペンを買って勉強がはかどった事もあるから
              「きっかけ」なんて単純なのかもしれないなぁにじ



              最近練習さぼり気味だったランも
              チームに所属することでまた走れるようになったし!!



              せんじつItoitexの靴下を使って頂いているお客様からも
              靴下がいいきっかけになった」と嬉しいお便りと写真頂きましたハート

              東京都にお住いの樋口さまからでブログでの
              ご紹介許可いただきましたのでさっそく公開♪
               


              Itoitex社ソックスを履く様になり、
              先々週 オホーツク網走マラソン(フル)、
              先週 札幌マラソン(ハーフ)と2週続けて完走出来ました。
              (夏場の7、8月と練習不足・経験不足で連敗=リタイア続きでしたので、
              内心不振脱出の糸口にItoitexソックスが力を与えてくれたものと大変喜んでおります!)

              圧迫感の無い履き心地でありながら、抜群のフィット感がたまりません。
              蒸れや臭いが無く、サラサラ感は今までに経験した事がありません。
              相当量冠水しても足がふやけず、フルマラソン完走後に擦り傷や靴づれが皆無でした。
              これからも、重宝して履かせて頂きたいと思います!


              〜樋口さまの実績〜

              壱・2015 利尻島一周悠遊覧人G(55km) 7時間4分17秒 完走
              弍・第2回 奥尻ムーンライトマラソン(フル) 5時間39分36秒 完走
              参・2015 北海道マラソン(フル)3時間30分 29km地点 途中棄権
              四・第1回 オホーツク網走マラソン(フル)5時間18分5秒 完走

               

              気持ちよさそうに走る樋口さま♪



              たとえ雨でも笑顔は崩さない不屈の精神!!!!



              実際に使って頂いたいるお客様からの声が本当に嬉しい感動



              くつ下を変えたという小さなきっかけが
              樋口さまに力を与えられたかと思うとたまらんです!!



              靴下を変えるというのは小さなきっかけだけど
              勝負の世界では意外と重要な要素だったりびっくり

              道具を変えると気分も変わり
              そこで結果が出ればその「道具がよかったのかも♪」と。

              ゲンをかついで次の大会でもそれを使ったら
              また好成績が出せたら!!!

              それは間違いなくその道具が勝利のきっかけになっている!



              だからこそ一流のアスリートはモノにこだわり
              そのモノを使い続けるびっくり


              戦っている世界が違ったりレベルが違っても
              自分から「きっかけ」を作る事が重要!!


              勝負の世界では手を差し伸べられるのを
              待ってなんかはいられないびっくり


              スランプにおちいってたりうまく物事がすすまない人は
              環境や道具を変えてみるのも一つの手手

              Itoitexの靴下が樋口さまにとっての
              ひとつのきっかけになれて本当によかったクラッカー


              これからもアスリートを足元から支えまくるぞ元気
              1

              CALENDAR

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              2930     
              << September 2019 >>