User's review:「吉田浩章」選手

2016.08.18 Thursday

0

    和歌山県のよしだ整骨院の院長で

    ランナーでもある吉田浩章選手に

    靴下のレビュー頂きましたのでご紹介!

    ※弊社HPのトップ画像の選手です。

     


    ■吉田浩章選手

    Kobo Trail 2016 「K to K」優勝

    55.7km 累積標高4,000m 8時間3分

     

    ■review
    この蒸し暑い夏、このソックスがないと走れなくなってしまった。

    全身、汗びっしょりで帰宅しても、足だけはサラサラなんだから、

    この驚きは隠せない。

     

    しかも、この薄さは使用した者だけの特権だ。

    常に足裏の感覚を研ぎ澄まされた状態で走れるのだ。

    つまりは自分の足で走っている感が向上し、地面からの衝撃や凹凸、

    細かな路面変化にも敏感に対応しながら走る事が出来る。

    一切の無駄がない。


    ただ欠点もある。

    『Itoitexの欠点』
    【耐久性】
    やはり母指球部、及び母指先端は弱い。弱すぎる。

    お世辞でも強靭とは言えない。
    しかし、これはトレイルレースでの話。

    ロードでは殆ど気にならない。

    ただ、アップダウン比率の高いウルトラレベルに関しては、

    興味があるのでこれから検証していきたい。


    【汚れ】
    泥まみれのトレイルレースや雨天時のレース、

    靴の内部にまで染み込んだ汚れは勿論、

    ソックスにも押し寄せてくる。

    これが酷い、酷すぎるのだ。

    吸湿、速乾が特徴のこのソックス。

    泥や汚れまでも吸い込んでるんじゃないかと思える程だ。

    通常のソックスと比較すれば、一目瞭然だ。

     

    しかも、一度の洗濯ではなかなか汚れが落ちない。

    洗濯する者の立場になってくれ(笑)

    ま、これは冗談だが、汚れを落とす方法はいくらでもある。

    それを考えれば良いだけなのだ。


    【履きにくさ】
    強いて上げるなら「履きにくさ」。

    これは5本指ソックス全般に言える事だが、

    Itoitex の素材特徴でもある「ザラザラ感」が

    より一層履きにくさを助長している。

    ただ、一度、履いてしまえば、その「ザラザラ感」は気にならないし、

    履けば履くほど、馴染む感はある。

    兎に角、この夏、Itoitexで走り回ってみたい。

    そう思えるソックスであるのは確かだ。

    よしだ整骨院
    院長 吉田浩章


    reviewの中に辛口な部分がありますが

    大事なユーザーの声ですのでそのまま

    ご紹介させて頂きました!!

     

    【耐久性】に関してはシューズやインソールとの相性

    その人の走り方や足の形状などで耐久性が左右されることが

    わかってきています。

     

    トレイルでも1,000km走っても破れない強者から

    ワンレースで穴が空いたとの声も・・・。

     

    そこの相性に関しては現在調査中ですm(__)m

     

     

    【汚れ】に関しては以前もご上階しました

    コチラの「ウタマロ石鹸」が最強です!!!

     

    泥汚れは普通の液体洗剤では落ちません。

    トレイルでの汚れはほぼ泥汚れなので

    こちらを試してみて下さいm(__)m

     

     

    楽天やamazonで1個100円前後です。

    今のところamazonが一番安いようです。

    https://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E9%82%A6-%E3%82%A6%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%AD%E7%9F%B3%E3%81%91%E3%82%93-%EF%BC%91%EF%BC%93%EF%BC%93%EF%BC%A7/dp/B00BWIH98K

     

     

    最後に【履き難さ】に関しては

    足が湿っている環境では余計履きにくいです!!

     

    靴下を脱いですぐや

    シャワー浴びたすぐは履きにくいので

    乾燥させて履いてみて下さいm(__)m

     

     

     

    Itoitexどうなんだろう??

    気になっている方はお気軽にご連絡ください。

    ユーザーのフラットな意見を交えて

    しっかりご説明させて頂きます!!

    info@itoitex.co.jp

    COMMENT

    CALENDAR

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>