12月はItoitexラジオデビュー月でした♪

2015.12.28 Monday

0
    本日12/28は仕事納めの日でしたm(__)m


    年賀状も無事書き終えたのですが
    年々増えていく年賀状を見ると
    色んな方々に支えられているんだなぁと
    改めて感謝です!!




    webのご注文は年末年始関係なく
    受け付けていますが
    お問い合わせは1/4以降の
    お返事となりますm(__)m



    お急ぎの方はEmailでお問合せ
    頂いた方が早めに対応できますので
    よろしくお願いします。




    今月の中旬に2つのラジオ局の
    番組に出演させて頂きました!


    KBCの「社長のイス」



    cross fmの「HOT WAVER」!!




    また来年もマラソン大会にあちこちで
    ブース出展してますので
    見かけた方は是非声かけて下さいね♪


    来年もよろしくお願い致しますm(__)m

    靴紐のほどけない結び方!

    2015.12.27 Sunday

    0
      今回は
      靴紐のほどけない結び方を
      動画を使ってご説明していきます♪




      今回動画を撮影して編集するのに
      初めてiMovieというのを使いましたが
      これは便利ですね!!



      まだまだへたくそな編集ですが
      回を増すごとに上達していくかと思いますので
      そこも見て頂けるとありがたいですm(__)m



      ちなみに
      iPhoneを固定する三脚は
      こんなのを買ってみました♪



      足元がグネグネと
      フレキシブルに動くので
      どこでも巻き付けられて便利!



      携帯もしやすいのでお勧めです♪




      さて
      話しは靴紐の結び方に戻して
      まず結び方の前にほどけやすい靴紐
      ほどけにくい靴紐があるのは
      知っていますか??



      靴紐には丸紐


      平紐と大きく二種類あります。



      あなたの靴紐はどちらの
      タイプですか??


      僕のシューズは丸紐ですが

      ・・・

      ほどけやすい靴紐は
      丸紐タイプですm(__)m



      ただ
      今回ご紹介する結び方で結べば
      丸紐でもほどけたことはありません!



      僕はロードランもすればトレランもしますし
      趣味でバスケットもしてますが
      どのシーンでもほどけないです!!!



      それはどんな結び方か?

      簡単に言うと
      蝶々結びを二回する
      イメージです♪




      と言われてもイメージが
      わかないと思いますので
      こちらの動画で
      実際に結んでみました!

      なんか画質が悪いですね・・・。
      次回からは綺麗な画質であげられるように
      勉強しておきます!!


      ほどくときは
      いつもどおり紐を引っ張れば
      簡単にほどけます♪


      なれるまではちょっとてこずりますが
      本当にほどけないので試してみて下さい!

      今更聞けない、ニューイヤー駅伝って??

      2015.12.26 Saturday

      0
        年明けの駅伝大会と言えば
        箱根駅伝ニューイヤー駅伝



        箱根駅伝は何回か取り上げたので
        今日はニューイヤー駅伝に注目
        したいと思います♪




        ニューイヤー駅伝とは通称で正式には
        「全日本実業団対抗駅伝競走大会」
        と言います。


        名前の通り実業団の大会なので
        企業に属している選手が出場する大会です!


        ですので学生はもちろん参加出来ません。




        ニューイヤー駅伝は群馬県で行われ
        代々箱根駅伝で活躍した選手が
        多く出場しています!



        箱根駅伝は二日間行われ
        一区あたり20km前後
        総距離200kmオーバーなのに対し

        ニューイヤー駅伝は一日で行われ
        1区あたり10km前後で
        総距離100km!


        また
        箱根駅伝は一日5区で走るのに対し
        ニューイヤー駅伝は7区間。


        見どころは2区と4区!!


        2区は
        「インターナショナル区間」と呼ばれ
        全区間で唯一外国人選手の登録が
        可能な区間であり
        距離も10km未満の為
        レベルの高いスピード勝負
        繰り広げられます!!


        そして4区は最長の22kmあり
        後半の3.5kmの登と向かい風で
        真の力が問われることから
        「エース区間」
        と呼ばれています!!


        他にも5区は登りが続き
        向かい風をもろに受ける過酷な区間なので
        各チーム準エースが力走を魅せます!



        ちなみに今度の大会は
        60回記念大会ということで
        出場枠が6チーム増加しています。


        2014年、2015年と
        トヨタ自動車
        コニカミノルタ
        日清食品グループ

        の三チームが上位三位を
        争っています!!


        2015年の覇者
        トヨタ自動車連覇なるかが
        注目ですね♪



        ニューイヤー駅伝は箱根駅伝と比べ
        途中で選手が倒れたりすることがまずない
        洗練されたトップレベルの選手の争いです!


        一秒でも早くタスキをつなげるために
        オーバーペースで区間を走り抜ける
        闘争心
        は見ていて熱くなります!!


        1/1はニューイヤー駅伝
        1/2,3は箱根駅伝と
        三が日は駅伝づくしです!!!

        男性は31歳、女性は32歳がダイエット最適齢期!!

        2015.12.25 Friday

        0
          今日は
          健康維持やダイエット目的で
          ランニングしている人に寄せた
          話しをしてみたいと思います。



          運動することが健康維持やダイエットに
          効果的なのはわかるけどなかなか
          結果が出ない方や続かない方!



          多いと思います・・・。



          では
          どうすれば効果的にかつ継続的に
          続けられるのでしょうか?



          それは
          簡単な工夫や意識の仕方一つで
          簡単に変えられます!



          例えば
          食生活を見直したい方!



          多くの人は
          ダイエットを始める時に
          「食べてはいけないモノ」
          を決めてしまいがちです。


          「炭水化物はだめ〜」だとか
          「お肉はだめ〜」だとか。


          そうではなく
          「食べないものを決める」
          よりも
          「どんなものを食べるべきか」
          に注目した方がやせやすい
          というデータが有ります!



          炭水化物をとるときは
          白米ではなく
          玄米を食べるだとか。


          この食べ方をするとなんと
          66%の人が痩せて
          リバウンドもしにくいそうです!




          もう一つ
          食事をする時の注意事項として
          「ながら」の食事をしないこと!

          これは
          食べ過ぎを防ぐ効果が有ります!



          最近スマホを片手に食事をする人を
          よく目にしますが
          「テレビを見ながら」
          「スマホをしながら」

          食事をすると
          なんと50%も
          食事量が増えるという
          実験結果があるそうです!!


          また
          食事に集中し
          「今何を食べているのか」
          を意識することで
          摂取される栄養価も違うのだとか!!



          食事の意識の仕方の次は
          服装について!


          これは聞いたことがある人も
          多いと思いますが
          「ゆったりとした服」
          を着るよりも
          「身体にフィットした服」
          を着る方が痩せやすいです!




          なぜかというと
          身体にフィットした服を着ていると
          食べ過ぎてお腹が出てしまったり
          太ってきたときにすぐにわかり
          意識的にしろ無意識的にしろ
          体格の変化に気づきやすい為です!




          最後に
          ダイエットに最適な年齢
          があることを知っていますか!?


          結論から言うと
          「男性は31歳、女性は32歳」
          が最も効果的にダイエットが出来ると
          とあるサプリの会社がデータを出しています!!



          どうしてか??


          20代の時は上司との付き合いや
          慣れていない仕事でのストレス発散で
          同僚と飲みに行ったりと
          そういう時間がかなり多くなります。




          そうすると
          自分のライフスタイルや
          生活をコントロールすることが
          非常に難しくなります。



          そして
          だんだん仕事や人間づきあいに
          慣れ始める30代前半というのは
          一番ライフスタイルが
          コントロールしやすくなるので
          ダイエットをする最適な時期
          と言われています!!


          では
          何故30代後半や
          40代前半ではいけないのか?


          それはちょっと恐ろしい話ですが
          人間は30代後半や40代前半になってくると
          自分の見た目の変化に動じなくなってきます!


          言い換えると
          自分の変化に慣れてきてしまうんですね!


          30代後半から40代にかけて
          自分の見た目は歳を重ねると
          変わってきてしまいますが
          それにいちいち動じていては
          凄くストレスになります。


          その為
          人間の脳はだんだん
          変化に驚かないように
          変化に慣れていくように
          心を変えていきます。


          するとどうなるか!?


          30代前半で身体を絞っておかないと
          30代後半や40代になっても
          自分の身体の変化に鈍感になり
          「自分をカッコよく、美しく魅せたい」
          という欲がどんどん失われていきます。




          今このブログを読んでいるあなたが
          30代前半でダイエットをしようかな
          と考えている様でしたら
          「今」が一番チャンスです!!


          今から体を絞って健康的な
          肉体を手に入れておけば
          これから先の人生も楽しく
          過ごしていけるでしょう!!



          今回お話しした内容は
          メンタリストのDaiGoさんの
          お話しから抜粋していますm(__)m


          興味のあるある方はこちらから
          もっと詳しく見ることが出来ます!

          足のマメは何故出来る?分厚い靴下はNG!?

          2015.12.24 Thursday

          0
            毎週末色んな大会で
            ブース出展しましたが
            今年のブース出展は
            先日の兵庫県で行われた
            「加古川マラソン大会」
            で締めくくりましたm(__)m



            大会でブース出展していると
            色んなランナーの方の体験談を
            聞くことが出来るので勉強になります!!



            同時にランナーの悩みも色々と
            聞くことが出来ます。



            そんな中で多い悩みはやはり
            足に出来る「マメ」でした!



            ワセリンやクリームを塗ったり
            五本指の靴下を履いたり
            シューズを変えてみたりと
            あの手この手で色々と対策を
            している様です。


            でも
            「なんでマメが出来るのか」
            という原因をわかっていない人が
            ほとんどでした!!



            マメが出来る理由は大きく2つ!

            1.摩擦
            2.ムレ


            この2つを解決するだけで
            マメが出来るリスクは
            大幅に激減できます!!



            摩擦に関してはワセリン等をぬる事で
            対策している人が多いのですが
            ムレの対策をしている人は
            聞いたことが無いです!

            ムレがなんでマメの原因になるか?


            これも摩擦に密接に関わってきます!

            どういう事かと言うと
            足が乾燥している時と
            足が湿っている時では
            どちらが足の摩擦は少ないですか?

            指と指をこすり合わせたり
            フローリングを裸足で歩いたり。

            明らかに足が湿っている時の方が
            足の摩擦は大きいですよね??



            そういう事です。



            ではムレの対策はどうしたらよいか?

            意外に知られていないのが
            靴下の厚さと内側の縫製!


            厚みがある方がクッション性が増す?

            断言します!
            そんなメリットは皆無です!!



            クッション性はシューズと
            そもそもの足の使い方で十分です!!

            厚みのある靴下は
            シューズ内でずれやすく
            汗を保ちやすく
            乾きにくく
            無駄に重たくなります!


            100害会って1理無し!!


            迷信に惑わされている人が
            多い事多い事・・・。


            靴下の厚みが無駄にあると
            足を踏み込んだ時に
            数ミリのズレが生じ
            エネルギー効率が悪くなる
            ズレから来る摩擦
            42.195km続く足の負担を
            考えて下さい・・・。


            また
            サポート効果をうたっている靴下の
            内側の縫製を見たことありますか?



            靴下を裏返して見て下さい。
            驚くくらい縫製の糸が入り乱れてます!


            高機能をうたっている靴下に
            よく見られるのですが
            この縫製の影響がないとは
            正直思えません・・・。



            話しがそれましたが
            靴下がぶ厚かったり
            縫製の糸がたくさん出ていると
            それだけ水分の保有率が多くなります!!


            水分をたくさん蓄えるという事は
            足は常に蒸れている状態です・・・。


            足のマメで悩んでいるあなた!!

            一番手っ取り早いのは
            足の摩擦をいかに抑えるかです!!



            そしてそれは
            ムレを抑えると摩擦も激減します!!!




            そして





            足のドライ感を
            今までにない状態で保つのが
            Itoitex(イトイテックス)の靴下です。





            トレイルランやウルトラランで選ばれる
            この靴下の一番の特徴はそのドライ感です!!


            普通の靴下を履いて120kmを
            雨の中走るとこうなります。



            Itoitex(イトイッテクス)の靴下を履いて
            同じ環境で同じ距離を走っても
            これだけダメージが違います。





            マメに悩んでいるあなた。

            靴下1枚変えるだけで悩みは解決できますよ?
            Itoitex(イトイテックス)
             

            低体温症の原因と対策。目の前で低体温症で倒れる人が!

            2015.12.23 Wednesday

            0
              今日は兵庫県の加古川マラソン大会に
              ヤノスポーツさんが出展するとの事で
              販売応援に駆けつけました!




              ヤノスポーツさんは
              兵庫県三宮の位置し
              県内最多のランニングショップ
              と言えるでしょう!




              兵庫県内でItoitexを扱っている
              唯一のお店でもあります♪




              今日のマラソン大会が
              Itoitexとしての最後の出展ということもあり
              気合いをれて乗り込みましたが
              天気は残念なことに終始曇り空・・・。




              後半からは雨も降り出し
              サブ4以降のランナーにとっては
              なかなか厳しい環境となりました。



              雨が降る中続々とゴールをしていくランナーの中には
              やはりというべきか低体温症になってしまう方も・・・。




              先日のブログでも簡単に低体温症に
              触れましたがこの時期は対策しないと
              他人事ではないですね!!



              しつこいようですが
              今回はしっかりと低体温症の
              原因と対策を簡潔に
              まとめておきたいと思います。



              まず低体温症とは
              人間は気温に左右されず
              深部温度は37℃くらいを保っています。

              しかし
              様々な理由でその深部温度が下がり
              35℃を下回ると低体温症におちいります。

              低体温症におちいると
              汗をかかなくなり
              意識がもうろうとし
              自力では歩けなくなります。



              【原因】
              ■気温が低すぎる
              ■防寒対策が不十分
              ■汗が雨風で冷やされる
              ■疲労で体温調節が出来なくなる
              ■水分補給不足による脱水症状





              【対策】
              ■防寒対策

              ・足元:タイツやカーフサポーター
              ・腕:アームカバーや手袋
              ・頭:ネックウォーマーやニット帽
              ■雨対策
              ・ウインドブレーカーやカッパを準備
              ・速乾性の高いインナーウェア着用
              ■水分補給
              ・スタート前に吸水を行う
              ・給水所では必ず水を口に含む
              ■糖分補給
              ・糖はエネルギーを生み出すため補給食を携帯
              ・低血糖対策も兼ねる
              ■突っ込み過ぎない
              ・普段のペースを意識し大きく上回る走りをしない



              対策の中でおろそかになりがちなのが
              水分補給と糖分補給!


              冬場は寒くなりスタート前にトイレに行きたくなるので
              スタート前に水分をとりたがらない人が多いです。


              しかし
              レース中に水分が失われると
              血液中の水分濃度が下がり
              血液はドロドロになり
              血流が悪くなります。




              血流が悪くなると
              基礎代謝が下がり
              エネルギー効率も下がり
              体温も下がりやすくなります。



              糖分補給もおろそかになると
              行けない理由はわかりますか?



              身体がエネルギーを生み出すには
              脂肪か糖を必要とします!




              中でもまず糖からエネルギーに変わっていき
              脂肪はなかなかエネルギーに変わりにくい
              性質が有ります。


              従って
              糖分が早く底をつくと
              脂肪を燃やすまでの
              タイムラグが発生します。


              エネルギーを生み出す際に
              熱量を発生するので
              脂肪が燃え始めるまでは
              体温は下がり続けてしまい
              その結果低体温症へと繋がります。



              特に走り込んでいる選手ほど
              脂肪が少ない為糖分補給に気を付けないと
              低体温症におちいりやすくなります!


              走り込んでいないランナーでも
              やせ形の人は注意が必要です!!


              万が一低体温症になってしまったり
              そういう人を見かけたら次の行動を
              即座に移してください!!


              ・体を無理に動かさない
              ・雨風をさえぎる場所へ移動
              ・乾いた衣類に着替える
              ・毛布などで体温を下げない
              ・わきの下や足の付け根を温める

              ※急激に温めるのは不可
              ・温かい(甘い)飲みのもを少しづつ与える
              ※カフェイン不可



              足がつりやすくなったり
              汗をかかなくなったりすると
              低体温症のサインでもあります!




              身体の細かな異変
              特に普段感じたことのない
              小さな異変は即座に対処できるように
              しっかりと知識を持っておきましょう!!

              フィジカルケア鍼灸整骨院、トップアスリート御用達の治療院!!

              2015.12.22 Tuesday

              0
                今日は大阪へ新たに靴下を
                お取り扱いただけるお店へ
                ご挨拶と商品説明へ!



                お店は大阪市東住吉区にある
                アスリート専門治療院
                フィジカルケア鍼灸整骨院」



                店名からわかる様に
                がっつりアスリート向けの
                治療院です!!


                しかも患者さんの多くが
                プロアスリート!!



                院長の郷田先生もかなり
                オーラを感じる方でした!!



                郷田先生自身学生時代は柔道をしており
                最近はトレランなどもなられている
                本格派のアスリートです♪



                HPを是非見てもらいたいです!!
                「針中野フィジカルケア鍼灸整骨院」




                こんなにがっつりとスポーツに寄せた
                治療院の案内はなかなかないですよ!!



                だからこそ日本中のアスリートの
                信頼が得られるんでしょうね♪



                治療だけでなくトレーニング機材も充実!


                低酸素高地トレーニング
                身体だけでなく心肺も鍛えられます!



                これをすることで
                酸素摂取能力が向上
                乳酸闘値の上昇
                心理的限界の向上

                と様々な効果が得られます!



                しかし
                低酸素高地トレーニングは
                しっかりと知識が必要なので
                この様な医院で指導してもらいながらは
                安心ですし適切なアドバイスを頂けるので

                最大限の効果も期待できますね♪



                しっかり負荷をかけたトレーニングの後は
                大阪ではここだけ!!!
                高気圧酸素ルームでしっかり休息も♪




                アスリート専門の医院とあって
                ロードバイクで来た人用に
                院内にサイクルスタンドも完備♪



                こんなにスポーツを愛している
                治療院で靴下を置いて頂けるのは
                本当に嬉しい限りです♪♪


                また来月大阪行くので
                低酸素高地トレーニングやってみようかな♪


                箱根駅伝5区に学ぶ低体温症と低血糖の恐怖。

                2015.12.21 Monday

                0
                  箱根駅伝を見ていると
                  数年に一度
                  低体温症におちいり
                  足元から崩れ落ちる選手を
                  目にすることが有ります。



                  特に
                  往路最終区間5区の登りでは
                  標高が高くなるので
                  必然的に気温も下がり
                  前半にかいた汗が
                  一気に冷え込んでいきます。



                  2013年大会では
                  2名の選手が低体温症で
                  危険となってしまいました。



                  今年の2015年も
                  トップでタスキを受け取った
                  駒澤大学の馬場選手でしたが
                  ゴール目前で足元がふらつき出し
                  ゴールテープが見えている
                  残り数百メートルで何度も転倒し
                  転げ込むように4位で往路5区を
                  走り終えました。



                  後のインタビューでは
                  走り始めた以降の記憶が
                  ほとんどなく気が付いたら
                  ベッドの上だったと話しています。


                  このまま陸上を続けていいのか
                  とまで悩んだ馬場選手ですが
                  周りの選手に支えられ
                  「箱根の借りは箱根で返すしかない」
                  という監督の言葉に奮い立ち
                  2016年の箱根を目指すことを決意たそうです!




                  今年に入り
                  1万メートルとハーフマラソンで
                  自己ベストを更新!

                  全日本駅伝では6区を任され
                  区間賞も獲得した馬場選手!!


                  今季の駒大は
                  もう一人5区の候補者
                  大塚選手が現れましたが
                  「5区でリベンジしたいが
                  一番大事なことはとーむに貢献する事」

                  と馬場選手は話しています。


                  個人的には
                  5区リベンジを見たいですが
                  今年の箱根駅伝は
                  チームエントリーから
                  どきどきしながら見れそうです!!




                  話しは少し戻りますが
                  ベテランランナーでさえも
                  おちいってしまう「低体温症」

                  さらに怖いのは
                  「低血糖」
                  併発してしまうこと!




                  気温が12℃を下回ると
                  低体温症になりやすく
                  体温が35℃を下回ると
                  ガタガタ震える事すらできずに
                  意識が低迷していきます。



                  体温を上げるには
                  エネルギーを消費しないと
                  いけないのですが
                  そのエネルギーとなるのは
                  脂肪です!



                  一流ランナーは
                  ほとんど脂肪が無く
                  糖をエネルギーとして使う為
                  身体からどんどん糖がエネルギーとして
                  使われていきます。



                  その結果
                  エネルギーとして燃やすものが
                  身体からなくなってしまい
                  自ら歩く事すらできなくなります!



                  前半から突っ込み過ぎ
                  中盤に足がつり出している選手がいたら
                  低血糖の前触れの可能性がある為注意が必要です!



                  その状態で気温が下がり
                  風が吹いて汗が冷やされると
                  身体の体温をあげる為にも
                  エネルギーを使う

                  一気に低血糖の恐れが高まります!



                  こちらのサイトがわかりやすく
                  低体温症におちいるケースを
                  漫画で解説していますので
                  是非見てみてください!
                  「冬のマラソントラブルは?」




                  これからまだまだ大会はいっぱいありますが
                  気温はどんどん下がってくるので
                  大会はもちろん練習の時も
                  身体を冷やさないように気を付けましょう!

                  雲仙市湯・YOUマラソン大会!活気のある大会です♪

                  2015.12.20 Sunday

                  0
                    ここ四日間箱根駅伝ネタでしたので
                    今日は毎週末恒例のブース出展報告でm(__)m


                    今日は長崎県の雲仙市小浜町で行われた
                    「雲仙市湯・YOUマラソン大会」
                    にお邪魔してきました♪





                    最近はどこに行っても必ずゆるキャラいますね(笑)




                    小浜と言えば2つ有名なことがあります!

                    1つは温泉街!!





                    街のいたるところから
                    もくもくと白い蒸気が!!



                    街中にもお湯が(笑)





                    そしてもう一つが
                    オバマ(小浜)大統領!!!





                    サンタさんコスプレでしっかりと
                    出迎えてくれました♪



                    今回の大会はすごくよかった!!

                    マラソン大会はもうかなり行ってるけど
                    今までで一番「町全体で」大会を盛り上げよう
                    という活気が伝わってきました♪


                    どういう事かと言うと
                    受付以外の場所の公園や
                    駐車場で出店がいっぱい出てる♪

                    道を一本挟んだ小道では
                    フリーマーケットや海産物の露店と
                    50種くらい露店が出てました!





                    こういう露店が多いとランナーだけでなく
                    応援する人も楽しめるので走ってる人を見て
                    「来年は自分も出てみようかな」
                    と思ってくるので翌年の
                    参加者も増えていくと思います♪

                    7:30から受付開始で
                    10:00スタート
                    13:00から閉会式と
                    お楽しみの抽選会♪


                    今大会はビギナーも参加しやすい
                    5kmや10kmから
                    今後の大会の調整目的でも参加できる
                    20kmといった
                    比較的参加しやすい距離でした!


                    コースも5kmと10kmはほぼフラットで
                    20kmは中盤折り返しの2kmくらいが
                    アップダウンがありました!


                    長崎らしい登戸下りを体感したい人は
                    20kmにエントリーするのがオススメです♪



                    参加人数は2千人は超えていて
                    最後はお楽しみの抽選会のあります!


                    まだ行かれたこと無い人は
                    オススメの大会ですね♪♪



                    前泊か後泊して温泉でゆっくりして
                    みるのがいいと思いますよ♪



                    ちなみに
                    ご当地グルメは長崎らしい
                    「小浜ちゃんぽん」!!



                    生卵を落として食べるのが
                    「小浜流」との事です♪



                    温泉街1km圏内に
                    10店舗くらいお店があるので
                    是非行ってみて下さい!!

                    箱根駅伝2016注目選手その1。大久保陸人選手!

                    2015.12.19 Saturday

                    0
                      ここ三日間で箱根駅伝の基本から魅力を
                      簡単にご紹介してきましたが
                      今日からは注目選手をご紹介します!


                      今日は注目選手第一弾として
                      大東文化大学の1年生
                      大久保陸人選手!!




                      この髪型は入部当初かな?

                      この間買ったこの本↓では坊主になってた!!




                      こんな感じ♪



                      さて
                      なぜ大久保選手が注目されているか?

                      それは実力はもちろんですが
                      なんとお父さんの大久保初男さんは
                      もと箱根駅伝の選手なんです!




                      しかも
                      1974〜1977年大会で初の
                      5区4年連続区間賞
                      の偉業を成し遂げています!!!



                      そんな大先輩を父に持つ
                      陸人選手は父親と同じく
                      「5区は譲れない!」という
                      強い想いで5区エントリーに
                      望んでいます!!



                      陸人選手は東北高校で
                      陸上を始めた時から
                      「大久保2世」と呼ばれ
                      注目を浴びていました。



                      その期待はプレッシャーとして
                      のしかかるものですが大久保選手は
                      「尊敬している父の事を言われると
                      嬉しく励みになる」
                      とプラスに転換!!




                      今年の1/2には父初男さんと
                      5区の9km地点から
                      最高点の19km地点まで歩き
                      傾斜のきついポイントを確認。



                      高校時代は故障に悩まされていた為
                      大学に入りクールダウンやストレッチを
                      入念に行うなど競技者としての
                      自覚が芽生えている!



                      「自分の役目をしっかり果たしたい」
                      口にしている大久保選手ですが
                      個人的には父越えをして欲しい!!
                      とひそかに楽しみにしています♪



                      そんな大久保選手のプロフィールは
                      身長161cm 体重47kg
                      中学生の頃はサッカー部に所属しており
                      高校入学から本格的に陸上を始める。




                      大東文化大学はエースの大隈選手が
                      出雲駅伝直前で足を痛めて離脱している。



                      「箱根駅伝には間に合わせる」と言っている為
                      エース大隈選手と大久保選手を中心に
                      シード権獲得を狙っています!!
                       

                      CALENDAR

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>