マラソンの時足がつる!フォームと重心の使い方で対策

2015.11.11 Wednesday

0
    11/8(日)に行われた
    福岡マラソンは
    雨の予報がなんと
    最高気温27度の
    この時期には
    異常な暑さの晴天に!!

    後半のランナーは
    吸水所の水が
    足らなくなるという
    大ハプニングに
    見舞われた様です・・・。



    こんなにも厚くなると脱水症状が
    怖いですよね・・・。


    そしてもう一つ
    ランナーを悩ませるのが
    足が「つる」こと!



    初めて足がつったときは
    筋肉がちぎれたかと思う程の
    痛みでした!!!


    この痛みがランナーを
    レース中に襲います!!



    そもそも足がつるのは
    なんででしょうか?

    原因としては大きく3つ。

    1.筋力不足かハードな
    トレーニングによる
    筋肉疲労


    2.水分とミネラル(電解質)不足

    3.急激な体温の低下



    3に関しては
    昨日のブログ
    寒さ対策を書いたので
    読んでみて下さいm(__)m



    まずは
    1番目の「筋肉疲労」から。

    筋力不足は
    まだ足が出来上がってないのに
    無理なペースや無理な距離を
    走ってしまっている証拠です。

    あまり運動していなかった人が
    マラソンを始めて頑張りすぎると
    良くなりがちです・・・。


    まずは、自分のペースで
    無理のない距離を走るように
    心がけましょう♪


    逆にハードトレーニングの場合は
    筋肉に乳酸が溜まり過ぎてます!

    筋肉に酸素が
    行き渡っていないのが
    原因の一つですので
    しっかりストレッチと
    マッサージをして
    身体を温め血流を
    良くしましょう♪


    あまりにも頻繁に
    つってしまう場合は
    整骨院や針治療も
    検討しましょう。


    次は2番目の
    水分とミネラル(電解質)不足。

    よくありがちなのが
    走ることに集中しすぎたり
    ランナーズハイになっている時に
    吸水を忘れてしまう事!


    口から水分を取り込んで
    身体に行き渡るのは数十分
    かかってしまします!

    のどが渇いてからでは遅いので
    小まめに吸水するように心がけましょう!


    中には朝起きて準備して
    大会会場で知り合いに会い
    話し込んでたら
    スタートの時間になり
    水を口にしないまま
    スタートを切ってしまう人も!!


    これは非常に危険なので
    ペットボトルは必ず携帯して
    のどが渇いて無くても
    口に水を含ませるくらいは
    しておきましょう!!




    では
    レース中に足がつってしまったら
    どうするか?


    まず
    足をつる前に体が警告を発します!

    筋肉がこわばってきたり
    ぴくぴくと軽い痙攣が起きたり。


    こうなったらまずは
    ペースを落として様子を見ます。

    こわばりや痙攣が収まる様だったら
    少しづつペースを戻していきましょう!


    無理して足がつってしまうよりは
    ペースを落として対処した方が
    タイムロスは少ないですよ♪


    それでもつってしまった場合は
    まずは他のランナーの
    邪魔にならないように
    端に移動します。

    その後
    足の裏とアキレス腱を伸ばして
    足の緊張をほぐしていきましょう!



    それでも頻繁につってしまったり
    痛みが増すようだったら
    無理せずに棄権してください!!

    変に無理して肉離れ等になってしまうと
    回復までにかなりの時間を要します!

    悔しいでしょうが
    次回のレースに繋げるためにも
    棄権するのも大切な判断です!



    web上で「つる」悩みを調べると
    だいたいハーフを超えたくらいから
    足がつる人が多く
    その対処法を求めてますね!

    対処法としては
    サポーターやテーピング
    コンプレッション機能のタイツを
    お勧めしてあったり。



    でもちょっと待って!

    そもそも人間の足の筋肉は
    20kmも使えば限界が訪れるのは
    どのランナーも同じなんです!

    それなのに
    つらない人もいるわけで。

    そこで
    「何でこの人はつらないんだろ?」
    考えてみましたか?



    テーピングやタイツなどの
    モノに頼るのは選択肢の一つで
    解決策にはなってませんよ!?



    足がつる人の多くは
    ふくらはぎで地面を蹴ってます。



    ランニングで重要なのは
    いかにエネルギー効率を良くし
    無駄なく走るかです!

    まず走るときの重心は
    どこにありますか?
    かかとやつちふまず(足全体)あたりに
    ある人が多いと思います。

    でも本当は足の前方
    つま先周辺に重心が
    乗っているのが理想です!



    一つ実験をしてみましょう♪

    まずは普通に平らな地面の上に立って下さい。

    その時に足の裏にかかってる
    体重のかかる位置
    しっかり感じて下さい。


    この体重のかかる位置を
    上半身の重心の位置
    大きく変わりますので
    体感してください♪


    まず上半身の重心はどこでしょうか?

    上半身の重心は胸骨にあります。
    みぞおちの上あたりですね!



    この重心を意識して
    両手を組んで上にあげて
    伸びをしてください!



    そうすると胸骨が
    上がるのがわかりますか?
    その上がった胸骨を
    そのまま維持して
    リラックスして
    手を下げてください。


    その状態で
    足の裏にかかる
    体重の位置は
    先程と比べて
    どうですか??


    つま先の方に移動している
    はずです!


    よくマラソンは
    上半身の使い方が大切
    と言いますが
    まさにこのことです!!


    他にも
    細かい身体の使い方はありますが

    まずは
    胸骨をあげる(胸を張る)ことを
    しっかりイメージしましょう!



    でも肩に力を入れちゃだめですよ!!


    そして胸骨が上がったら
    少し前傾姿勢にしてみましょう!
    このとき背中は曲げないで
    真っ直ぐです!


    すると
    胸骨があしの先より前に来た時に
    バランスが崩れると思います。

    そのバランスが崩れたときに
    前に足を一歩踏み出します。

    この繰り返しをする事で
    体はどんどん前に進んでいきます。

    さらにこのとき体には
    前に出た胸骨を
    地面に引っ張る力
    重力が働いています。


    その重力を利用して
    足を前に出し続けているので
    自分の力は少なくてすみます♪

    一生懸命足で地面を蹴ると
    ふくらはぎの筋肉は
    すぐに限界を迎えて
    あしがつってしまいますが

    このような無駄のない力の
    使い方をすることで
    体力の消耗も抑えられ
    筋肉の疲れも抑えられます!!


    ちなみ
    今説明した重心の使い方は
    「背伸びランニング」といい

    前にも紹介しましたが
    この本から抜粋してます!


    ランニングをしている人は
    必読の一冊ですよ!!


    無理なく無駄なく走るには
    エネルギー効率の高い
    効率的なフォームを身に着けましょう!!!

    冬のランニングは汗が大敵!ウェアの種類で寒さ対策

    2015.11.10 Tuesday

    0
      今回は意外と知られていない
      ウェアの速乾性の重要性を
      解説していきます!



      ランニングシーズンは
      10月に入ってから春先までと
      基本的に寒い時期に大会が
      目白押しです!!




      寒くなると体も固くなって
      ウォーミングアップをしっかり
      しないとケガの元ですので
      気を付けましょう。


      また
      寒くなるとケガだけじゃなく
      実は体力も消耗します!!


      人間の身体は外気に関係なく
      体温を一定に保とうとします。

      気温が低い時に身体は
      体温を下げまいと
      エネルギーを燃焼させるので
      体力の消耗も激しくなってしまいます。


      なので
      実はダイエットは
      冬の方が向いているんです!



      みんな寒いから
      なかなか外に出ないけど
      そんな時こそ運動したら
      春には他の人と
      差を付けられますよ♪



      話しがそれましたm(__)m




      冬場は体力の消耗が激しいので
      ランナーにとって寒さ対策
      非常に重要です!!


      「走ると汗かくし体温上がるから
      大丈夫でしょ?」という人もいます。

      本当にそうでしょうか??
      その根拠は??



      実際のところは
      ランナーは冬場に低体温症になる人は
      かなり多いのです!!



      今年の箱根駅伝でも
      5区の山登りで優勝候補の
      駒澤大学の馬場翔太選手が
      低体温症で失速して
      何度も転倒しながら
      最後は倒れこんでのゴール・・

      見ていて非常につらくなるシーンでした。


      箱根駅伝に出るような
      ランナーでさえも
      低体温症になってしまうのだから
      一般の市民ランナーの人も
      もちろんなる可能性は
      十分にありますよね!?

      一流の選手が汗のケアに
      注意を配るのは
      こういう点でもあるんです!



      では
      その対策はどうしたらいいのか?


      ただ着込んで走っても駄目です!
      着込みすぎたら走りにくいし
      なにより途中から熱すぎて
      結局脱いで汗で冷やす羽目に・・・。

      具体的な対策の前に
      まず知っていて欲しいのは
      「熱伝導率」です。


      難しい言葉ですが
      ようは「熱」「伝え」やすさですね♪

      乾燥したウェアと
      汗をかいて濡れたウェアは
      どのくらい寒さを感じる
      割合が違うと思いますか?


      乾燥しているときは
      ウェアは空気を含んでます。

      そして
      汗をかいたウェアは
      もちろん水を含んでます。



      では
      単純に空気と水の
      「熱伝導率」は
      どのくらい差があるのか!?




      なんと
      25倍も差があります!!!



      濡れたウェアは乾いたウェアよりも
      25倍も寒さを伝えやすいんです!!


      しかも
      ただ立っているだけじゃなく
      走っているときは
      風も切りますよね!?


      一見走っていると汗をかいてますが
      肌を触ると恐ろしく冷たいことも!!!


      濡れて乾きにくいウェアを着ていると
      一気に体の体温は低くなり
      低体温症のリスクは高まります!!



      ではどんなウェアがいいのか!?

      コットン(綿)のウェアと
      化学繊維のウェアを比べてみましょう♪



      化学繊維(ポリエステル)のウェアは
      濡れて乾くのに約70分ほどです。


      では
      コットンはどれくらいか?



      何と210分もかかるんです!!!


      コットンの方がボリュームがあって
      暖かそうだから♪


      そんな感覚で
      コットンのウェアを着て
      長距離走ったら
      汗で濡れたウェアは
      身体をどんどん冷やしていきますよ!!!


      ボリュームがある衣類は
      汗を吸うと重くなるので
      体力も消耗します!



      特に怖いのは雨の日!


      レインウェアを着て走るから
      大丈夫???


      でもレインウェアを着てても
      汗はかきますよね??



      レインウェア着てると
      中の水蒸気は外に逃げないので
      どんどん汗で湿っていきます!

      結果着ているウェアは
      汗で蒸れてびちゃびちゃに・・・
      なんてこともよくあります。


      そうなると気温が低いと
      汗で濡れたウェアは
      外気の寒さを肌にどんどん伝えて
      結果的には雨で濡れてなくても
      汗で体を冷やしてしまいます!



      じゃあ
      何着ていけばいいのか??


      僕のおすすめは
      ファイントラック



      軽いし速乾性も高いです♪


      外からの水もはじいてくれて
      汗はすぐに吸い取ってくれます!

      アンダーウェアとして
      一枚は持ってると安心ですよ♪



      この時期は大会を控えていて
      仕事上がりの夜遅くに
      練習で外を走る人も多いはず!


      万が一低体温症で
      倒れてしまったら
      誰にも気づかれないことも
      考えられます!!


      僕はアンダーウェアと
      Tシャツにウィンドブレーカーで
      走ってます。


      気温がかなり低い時は
      アームカバーや手袋
      タイツやネックウォーマー
      ニットキャップなども
      おすすめ!


      衣類でごわついて走るよりも
      走りやすいし
      寒さ対策には十分になりますよ♪


      しっかり寒さ対策をして
      ケガとトラブルの無いように
      楽しく走りましょう♪♪

      サブ〇、キロ〇分とは?走力説明とペース配分一覧

      2015.11.09 Monday

      0
        最近街中にメーカーの
        スポーツショップが
        どんどん増えてきてますね!

        数年前までは○○スポーツといった
        個人で経営されているようなショップが
        多かったのですが
        めっきり少なくなりました。


        ランニングブームが到来して以来
        ウェアやシューズの種類も
        非常に多くなり
        何を選んだらよいのか
        逆に難しくなって
        きているよう感じます。



        どのアイテムを買うにしても
        まずは自分の走力を知ることが
        大事ですね♪


        なぜなら
        例えば新しくシューズを
        買うとしましょう。

        スポーツショップのシューズ売場に
        行くとだいたい走力ごとに商品が
        カテゴリわけしてあります。


        だいたい
        サブ4やサブ3といった感じで!


        マラソンをしているとよく
        「キロ何分」「サブ4」といった
        言葉が飛び交います。

        それぞれどういう意味か
        わかりますか???



        「キロ何分」はわかりやすいです。
        1kmを何分ペースで走るか。

        では「サブ4」や「サブ3」は??

        これは何時間「以内」で走れるかです。
        「以内」なので注意!

        サブ4は4時間以内。
        サブ3は3時間以内ですね。



        ちなみに「サブ(sub)」は
        「下」という意味の接頭辞で、
        潜水艦(submarine)などが
        わかりやすいかな!


        話しがそれましたが

        そんな感じで走力ごとに
        シューズはカテゴリ分け
        されてることが多いです!

        「サブ4を目指す方へ!」
        「サブ6のビギナー用」
        みたいな感じ。

        アディダスさんはこんな感じ。


        言葉の意味がわかったら
        次は自分の走力はいかほどか!?

        まずは普段の練習で
        1km何分くらいの
        ペースだと無理なく
        走れるか探りましょう!


        ※ランをするには時計は必須ですよ〜♪
         おすすめのラン時計はまた後日!

        だいたい大きな公園には100m毎に
        どこかに目印がついてます!

        それを目安にタイムを
        計測してみましょう♪


        キロ6分だとすると
        1kmを6分で走るわけなので
        42.195kmを約253分かかります。

        253分は約4時間12分。
        サブ4.5といったところですね。


        なので
        キロ6分で走れる人は
        サブ4〜5のシューズを
        目安にしましょう♪

        わかりやすく一覧にすると
        こんな感じ。
         
        キロ10分 キロ9.5分 キロ9分 キロ8.5分 キロ8分
        フルマラソン 7時間 6時間42分 6時間18分 6時間 5時間36分
        サブ○○ サブ7 サブ7 サブ6.5 サブ6 サブ6
        ハーフマラソン 3時間30分 3時間18分 3時間6分 3時間 2時間48分
        10,000m 100分 95分 90分 85分 80分
        5,000m 50分 47分30秒 45分 42分30秒 40分
        1,000m 10分 9分30秒 9分 8分30秒 8分
        500m 5分 4分45秒 4分30秒 4分15秒 4分
        100m 60秒 57秒 54秒 51秒 48秒
         
        キロ7.5分 キロ7分 キロ6.5分 キロ6分 キロ5.5分
        フルマラソン 5時間18分 4時間54分 4時間36分 4時間12分 3時間54分
        サブ○○ サブ5.5 サブ5 サブ5 サブ4.5 サブ4
        ハーフマラソン 2時間36分 2時間30分 2時間18分 2時間6分 1時間54分
        10,000m 75分 70分 65分 60分 55分
        5,000m 37分30秒 35分 32分30秒 30分 27分30秒
        1,000m 7分30秒 7分 6分30秒 6分 5分30秒
        500m 3分45秒 3分30秒 3分15秒 3分 2分45秒
        100m 45秒 42秒 39秒 36秒 33秒
         
        キロ5分 キロ4.5分 キロ4分 キロ3.5分 キロ3分
        フルマラソン 3時間30 3時間12分 2時間48分 2時間30分 2時間6分
        サブ○○ サブ3.5 サブ3.5 サブ3 サブ2.5 サブ2.5
        ハーフマラソン 1時間48分 1時間36分 1時間24分 1時間12分 1時間3分
        10,000m 50分 45分 40分 35分 30分
        5,000m 25分 22分30秒 20分 17分30秒 15分
        1,000m 5分 4分30秒 4分 3分30秒 3分
        500m 2分30秒 2分15秒 2分 1分45秒 1分30秒
        100m 30秒 27秒 24秒 21秒 18秒

        あくまでも目安なので
        実際のレースでは登りが
        多いとタイムは遅くなるし
        下りが多いとタイムは縮みます。

        この表は覚えておいた方が
        いいですよ〜♪

        僕は印刷して持ち歩いてます♪

        大会でも練習でも
        5,000mを何分で通過して
        10,000mを何分で通過したかを
        チェックすると

        普段のペースと比べて
        早いか遅いかがすぐわかるので
        100毎のペースをチェックして
        普段のペースに落とせるので♪


        ケガをしたり途中リタイヤする人は
        だいたいペース配分のミスです!



        気温が異常に高かったり
        コンディションが悪いと
        感じた時は遅めのペースで
        調整しましょう!

        最初に無理すると
        後半すごくきついけど

        最初体力を蓄えておくと
        後で追い込みがかけられます♪

        ペースをしっかり守って
        最後にスパートかけられるくらいの
        余裕をもって走ると
        マラソン大会は本当に楽しいですよ♪

        これくらいの笑顔で
        ゴール出来たら最高ですね♪

        ※トライアスロンエイジグループ元女子日本代表中川祐理選手

        ランニングフォームの改善でケガの悩みを解決しよう!

        2015.11.08 Sunday

        0
          マラソンシーズン真っ只中の11月
          今月だけでも複数回大会に出られる
          ランナーの方も多いはずです♪



          今日は天気が心配されていた
          福岡マラソンも晴天の中開催され
          多くのランナーが笑顔でゴール♪

          今回の福岡マラソンは
          参加者9,968人
          完走率93.9%


          さて
          今日はこの「完走率」に注目
          してみたいと思います。

          まず
          フルマラソンの平均的な
          完走率はご存知ですか?



          いままで完走率を気にしたこと
          なかったのでだいたい8割くらい
          かなと思って調べて見ると
          何と95%もありました!!!


          この高い数字には正直おどろきました。
          これからフルマラソンにチャレンジ
          する人たちには心強い数字ですね♪


          ただ、知ってて頂きたいことがあります!

          この95%の完走した人達の全てが
          100%楽しんで完走したわけではない事です。



          どういうことかと言うと
          普段からちゃんと練習をしている
          ランナーの方は大会をしっかり楽しみ
          その後も懇親会でお酒を楽しみ
          翌日には気持ちよく出社しています♪


          その反面
          練習不足のまま大会にのぞんだ人は
          大会後は疲労こんぱいで足もパンパン

          次の日ははげしい筋肉痛で
          まともにあるくこともままならない
          中には数日たっても関節のいたみが
          引かずに病院に行かれる人も・・・。

          こういう経験をした人達は
          「もうマラソンはいいかな(笑)」
          と言います。



          今回僕が言いたいのは
          甘い気持ちでマラソンをするな
          ということではありません!!

          どうすればマラソンを楽しむ
          ことが出来るか!!です


          近年のマラソンブームで
          仮装して大会に出ている人を
          よく見るようになりました。



          この人たちは
          「大会当日を仮装して楽しめる」
          だけの練習をしてきています!!



          普段しっかり練習しているから
          大会当日楽しめるのです♪



          では
          このようにしっかり楽しんで
          走れている人たちはどれくらい
          いるのでしょうか??


          正確な数字があるわけではないですが
          僕はかなり少ないのではと感じています。

          何故なら
          スポーツショップに並ぶケガ対策の
          商品数の多さが物語っていると
          思うからです。


          サポーターやテーピング
          痛み止めの解説付きの
          商品まであります。



          走ることを始めた人たちの多くは
          「気持ちのいい爽快感」を
          感じていたはずです。


          でも
          大会に間に合わせないと
          という思いや

          無理をして自己ベストを
          狙いに行くなどして
          身体に小さな負担を
          積み重ねてしまいます。



          ケガの多くは関節痛が多く
          その対策の商品も多くあります。


          膝が痛いからサポーターを
          買って履いてみよう。
          足がつりやすいから
          テーピングの仕方を研究しよう。

          でもよく考えて下さい。

          このサイクルはおかしくないですか?

          もちろんなってしまってその対策の
          一つとして選択するのは問題ありません!

          ただ、怪我をしてしまった
          「原因をちゃんと理解しているか」
          が問題です。



          故障の多くは走り方
          「ランニングフォーム」
          に問題が有ります!


          ひざを痛めやすい人は
          走るさいにつま先とひざは
          真っ直ぐ前を向いていますか?

          ひざが内側に入ったりしてませんか??
          着地の瞬間にひざがぶれたりしていませんか??


          足首やかかとを痛めやすい人は
          足のうらにかかる重心のバランスは
          意識していますか?

          かかとから母指球と小指球と
          均等に体重はかかって
          ぬけていってますか??


          腰を痛めやすい人は
          腹筋に力は入ってますか??
          視線は前を向いて胸を張って
          走っていますか??


          一流の選手は自分のフォームを
          ビデオで撮って確認しています。

          そこまではしないにしても
          フォームを意識して走っていますか?


          街中や公園を走っている人の多くは
          重心がバラバラです。


          マラソンを楽しんで走る秘訣は
          「ケガをしない走り方」を
          しっかり体に覚えさせることです!



          最近はスマホでもきれいに動画や
          写真が撮れるので仲間内で撮影し
          うまい選手と比較してみましょう!

          連射で撮影して印刷し自分と体格の
          似た選手と照らし合わせてみると
          フォームの悪さは一目瞭然ですよ♪


          自分のフォームに自身の無い方は
          この本がオススメです!!!
          「背伸びランニング」


          ランニングだけじゃなく
          全てのスポーツに応用できる
          「姿勢の作り方」をわかりやすく
          解説してあります。



          ランニングフォームを気を付けるだけで
          劇的にあなたの走りは変わります!!

          ケガしにくいだけではなく
          エネルギー効率も高まるので
          必ずタイムにも影響が出てきます!

          楽しく走り続ける為にも
          キレイなランニングフォームを
          身につけましょう!!!

          福岡マラソンEXPO、和紙の靴下Itoitex大好評

          2015.11.07 Saturday

          0
            11/6(金)、7(土)と二日間続いた
            福岡マラソン2015EXPOも無事終了!


            二日間の間でラン仲間がいっぱい
            かけつけてくれました♪♪

            初日の夜には僕のランのコーチである
            コジコジ先生の奥様こと
            あゆりんさんとゆかいな仲間たちが♪


            二日目の朝一番にラン仲間のハルさん♪



            お昼過ぎにはなんとコジコジ先生も!!



            本当に皆さま有難うございました!!!


            中でも嬉しかったのが
            去年も買ってよかったから
            今年もイトイテックスブースを
            探して来て頂いた方がなんと8組も!!!


            販売の仕事をしていて
            こんなに嬉しい事はありません!!!

            連日準備で深夜まで頑張ってよかった♪


            Itoitex-イトイテックス-は
            1月まで毎週末九州のどこかの
            マラソン大会でブース出展しています!


            三月の鹿児島マラソンで再開の
            お約束したお客様も♪♪


            いつどこのマラソン大会に
            出没するかはHPのトップページ
            ご案内してます。
            ※現在11月度しか乗ってませんので随時更新します。


            今回のEXPOでお会いできたお客様と
            また別の大会で会えたらいいなぁ♪


            まずは皆様の明日の本番
            福岡マラソン2015を無事完走
            出来るよう応援します!!!


            肝心の天気は
            EXPO初日は一日晴天で
            二日目は夕方から雨(泣)




            これで当日も雨降ったら
            去年と全く同じような天気・・・。


            当日は晴天になりすぎると
            きついから適度に晴れて
            くれるといいなぁ♪


            Itoitex-イトイテックス-
            ランナーの皆様の力になれると
            信じています!!

            あいにくの雨でも
            イトイテックスのくつ下は
            雨でこそ真価を発揮します♪

            完走目標の方は無理せずに
            目標タイムのある方は無理をせずに
            怪我だけはしないように頑張ってください!!!!

            福岡マラソンEXPO和紙の靴下イトイテックス大好評

            2015.11.06 Friday

            0
              今日は福岡マラソン2015EXPO初日!




              昨年同様に多くのランナーたちが
              天神に集結!!



              え?
              EXPOって何!?

              そうですよね!
              今回初めて大会に出場する方は
              初めて聞くワードですよね!!


              直訳すると「博覧会」という意味ですが
              イメージとしては大会前日にあるお祭りです♪


              EXPOをやる大会と
              そうでない大会があるのですが
              基本的に参加人数が
              数千人〜数万人規模になると
              EXPOをやる大会が多いです。

              EXPOはスポンサーや協賛企業のPRブースが
              たくさん並ぶのでその日しか買えない限定品や
              お買い得な商品もたくさんあります!!


              他にも普段お店に並んでいない
              こだわりのアイテムやご当地
              ゆるキャラも出現したりするので
              かなり楽しめます♪



              ちなみに、Itoitexも大会での
              ブース出展には力を入れていて
              1月末までは毎週末九州の
              どこかのマラソン大会に出展しています。



              どこの大会に出展しているかは
              トップページの「NEWS」で
              公開しています♪


              去年の福岡マラソンでは
              予想以上のお客様で接客が
              間に合わなかったので
              今回は綺麗な女の子を
              スタッフに迎えました♡



              やはり女の子がいると男性の
              お客様は笑顔で話してくれます♪

              僕みたいないがぐり頭のヒゲメガネから
              説明受けるよりいいですよね!!!




              今日はfacebookを見てご来店頂いた
              お客様がなんと15組も!!!

              こういうのは嬉しいです!!!

              明日11/7(土)も出展してますので
              お時間のある方は遊びにいらしてください♪

              ブログ見たよ!
              facebook見たよと言っていただけたら
              素敵なプレゼントがありますよ♪♪

              Itoitex-イトイテックス-和紙の靴下の特徴とは

              2015.11.05 Thursday

              0
                今日は舞鶴にあるスポーツジム
                「Lifxc(ライフィクス)」さんで
                体験トレーニング!!



                このジム好き♡♡

                何がいいって抜群におしゃれ!!
                僕の大好きなインテリアアイテムが満載♪

                HALO「ハロ」のトランクテーブル!!


                うちの事務所にも欲しかったけど
                手が届かなかった・・・。


                代表兼トレーナーは
                「HAIRAIDER」というトライアスロンチームで
                活躍される現役トライアスリートの大塚貴文さん!


                TT姿かっこよすぎる!!!
                無駄をそぎ落とした車体と
                無駄のない肉体美♡

                日本刀やモーターマシン然り
                無駄のない形の造形美には
                目を奪われてしまう!!



                あ、でも男好きではないですよっ!!!!!


                話しがそれすぎました!!!!

                「Lifxc(ライフィクス)」さんでは、
                POLAR(ポラール)という時計を付け
                心拍数を図りながら目的に合った
                適切なトレーニング指導をしてくれます。



                目的のトレーニングによって
                適切な心拍数になる用負荷をかけ
                適切な時間管理でを行うことで
                無駄と無理のないトレーニングが出来る!


                汗を流す空間がこんなにも美しくて
                こんなにも効率よくできるなら
                通うのも楽しくなりそう!!


                大塚さんのこだわりの詰まった空間で
                特徴あるトレーニング内容。

                お金も手間もかかるだろうけど
                何をしたいかがしっかりと伝わってくる

                ジムとしては一般的な空間じゃないけど
                狭く深く追及されてるのでお客様から
                するとすごくわかりやすい!!

                自分が何者で何をやりたいのかが
                しっかり伝わってくるジムでした♪♪





                さて、そんな事をつらつらと
                書いている僕は何者なのか??

                はい。
                くつ下屋さんです。



                それも一風変わった素材を使った
                スポーツソックスを取り扱ってます。



                何が変わってるか???


                普通のくつ下は
                ポリエステルとかナイロンの様な
                化学繊維をよく使ってます。

                天然の繊維だと綿やシルクかな。




                じゃあ、うちの「変わった」素材とは!?




                なんと「和紙」を使ってます!!


                和紙を2mmほどに細く長く切って
                こよりのようによって繊維にして
                それで靴下を作ってます!




                だいたいの人はこれを言うと
                「え。洗えるの?」とか
                「え。使い捨て?」と言われます・・・。



                もちろん洗えるし、何回も使えます!!

                何回も使えるどころか
                強度でいうと綿の三倍は強いですから!!

                むしろ一般的なメーカー様の
                三倍は強度もちますよ〜♪



                と、説明すると
                「和紙の何がいいの?」
                と聞かれます。



                もう望む質問がちゃんと順番に出てくるから
                説明しやすいから助かるっ♪♪


                和紙を使うことで一番得られる
                メリットは「速乾性」です!!


                速乾性が高いとスポーツでどういいのか?
                それはマメやふやけが激減すること!!



                足の裏は身体の中でも
                汗をかきやすい部分の一つ。

                汗をすった靴下は皮膚との摩擦が
                大きくなってその摩擦でマメが出来ます。




                じゃあ、普通の靴下と「和紙の靴下」で
                どれだけ差が出るの??




                これくらい⇩出ます。

                ※和紙の靴下を履いて120kmの山岳マラソン完走



                ※同条件で一般メーカー様の靴下着用




                同じ環境下でも靴下が違うだけでも
                ここまで足のダメージは減らせるんです!




                シューズやサポーターを勉強する人は多いけど
                まだまだ靴下を勉強している人は少ない・・・。


                靴下に本当に必要なものはなんでしょうか?
                すべり止め?
                サポーター機能??


                今の足の悩みは走り方や重心を意識することで
                解決できることがほとんどです!

                自分では解決できない悩み
                「マメ」や「ふやけ」!!!


                そこをしっかりカバーできるのが
                Itoitex(イトイテックス)
                和紙の靴下です。


                靴下をとおして足のケガで
                ベストなパフォーマンスが
                発揮できない人がたくさんいます・・・。



                アスリートの方々の血もにじむような
                トレーニングの日々をむだにさせたくない!!


                その思いで
                この和紙の靴下を世に広げて行きます!



                まだまだ小さなブランドですが
                2020年の東京オリンピック時には
                アスリートならItoitexが常識になるように!!
                 

                福岡マラソンEXPO会場案内、イトイテックスはここ!

                2015.11.04 Wednesday

                0
                  会場案内に入る前に
                  気になることを!

                  前から思ってたけど
                  サービスの解約を
                  するのってすごく
                  面倒じゃないですか?





                  通販で商品を定期購入してたから
                  解約しようと思ってそこのHPへ。


                  通販の解約だから
                  webから簡単に
                  出来ると思ったけど
                  「解約はこちら」
                  などの案内がない。



                  面倒だから
                  コールセンターにかけたら
                  「ただいま大変込み合っています
                  のちほどお掛け直し頂くか〜」と
                  お決まりのアナウンスが・・・

                  5分ほど待ったけど
                  繋がらない・・・



                  仕方ないから
                  お問い合わせのQ&Aへ。


                  「解約」の検索ワードを入れると
                  「情報変更・解約はこちら」
                  というページがようやく
                  表示された。

                  やれやれと思ってクリックすると
                  ログインしないといけなくて
                  個人情報を入力してログイン!

                  解約の項目が見つからないから
                  「情報変更」をクリックするも
                  探しているページが
                  見当たらない・・・。


                  徐々にイライラし出して色々な
                  ページを開いているとようやく
                  「解約案内」とやらを発見!!

                  30分くらい無駄に時間を費やし
                  ようやくたどり着いてクリック。

                  「解約ご希望のお客様は
                  コールセンターで受け付けます」

                  あぁん!!!???



                  なら最初からQ&Aに書いてよ・・

                  コールセンターにTELして
                  7〜8分待たされて
                  ようやくつながる。

                  解約の意図を伝えると
                  「解約申込書をお送りしますので
                  そちらにご記入頂き〜」・・・



                  なんでこんなに面倒なの!!??
                  退会させたくないのはわかるけど
                  会社自体嫌いになるよ??

                  顧客の立場に立って案内は載せて
                  ほしいものです(泣)



                  でも、この不親切さは他人事では
                  ないかもしれない!?

                  お客様が分かりやすい案内を
                  心がけないとと勉強になった!!



                  ということで、
                  EXPO案内を
                  わかりやすくしよう!


                  11/8に行われる福岡マラソンで
                  Itoitexもブース出展することを
                  皆様に伝えると「遊びに行くね」
                  といって頂け感謝♪♪


                  でも
                  どこでしているかわからない人も
                  いるだろうと思って今日は
                  天神の街中をパシャパシャと
                  写メってきました!!



                  あ、ブース出展するのは大会前の
                  6(金)と7(土)の2日間ですよ〜♪

                  時間は朝10時から
                  夜の8時くらいまで!

                  お店の見た目はこんな感じ⇩


                  この「Itoitex(イトイッテクス)」の
                  ハタを目印に来てくださいまし!

                  肝心の場所はこの地図⇩の
                  赤丸のとこ。

                  そう!!
                  今年は2か所で出展できるんです♪
                  メインは右奥の赤丸だけど(笑)



                  というか
                  県外から来る人たちは
                  そもそもEXPO会場が
                  わからないのでは!?


                  ということで
                  まずは受付会場からごあんな〜い♪

                  受付会場は
                  福岡市役所前の
                  「ふれあい広場」。


                  ちゃくちゃくと
                  準備が進んでました♪

                  ここでは色んな
                  イベントも行われます!

                  奥でステージ組み立ててるとこね♪


                  ここで受付を済ませたら
                  「天神中央公園」で記念Tシャツを
                  もらいに行きましょう!!


                  https://goo.gl/maps/QKCrdeErZyx


                  まず
                  ふれあい広場の正面ステージを
                  背にしたらこんな景色


                  広場を出たら右手にスロープが

                  ※ちなみに広場正面の交差点名は
                   「福岡市役所広場前」


                  そのスロープをおりて
                  右手にまっすぐ細めの道を
                  進むと「サイゼリヤ」が正面に。

                  ※わかりにくいけど緑の看板が
                   サイゼリヤです

                  サイゼリヤのある交差点を右折。
                  右折するとこんな景色〜♪



                  20m程あるくと
                  ローソンがあるので
                  コンビニ行きたい人は
                  ここが一番近い!


                  ローソン過ぎてまっすぐ行くと
                  「福岡市役所前」の交差点が。

                  そのまま交差点を渡ると
                  EXPO会場入り口です♪


                  今日はまだ準備中やけど
                  当日は活気がありますよ〜!!


                  色んなブースが出てるので
                  せっかくだから色んなブースに
                  顔を出してみるのがおすすめ♪

                  サンプルもらえたりするよ♪♪



                  公園の中央で記念Tシャツを
                  配ってるので忘れずに
                  寄りましょう!




                  ちなみにItoitexはこのまま
                  両サイドのテントを抜けて
                  右に曲がって下さいm(__)m



                  一番奥というわかりにくい場所(泣)


                  まだ何もないからわからないけど
                  奥のテントです!!



                  すぐ横に出入り口もあるから
                  ここからお客さんいっぱい
                  くるといいなぁ♪



                  ここの入り口は「中央警察署前」
                  という交差点の目の前で、
                  ここから入ってすぐ右が
                  ウチのブースです♪♪


                  さっきも出したけど
                  このハタが目印ですので〜!


                  Facebookやブログを
                  見て来た方には
                  素敵なプレゼントが
                  あるかも!!!



                  県外から来る人も
                  そうじゃない人も

                  せっかくのEXPOは
                  楽しみましょう♪♪
                   

                  初めてのフルマラソン、緊張はルーティーンで克服出来る

                  2015.11.03 Tuesday

                  0
                    今日はテレビ朝日で7時から9時45分まで

                    「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」


                    という番組がやってました。


                    その中で色んなスポーツ選手の
                    意外な裏話や暴露トークがまんさい爆発



                    中でも意外だったのが
                    ラグビー選手の飲み会での決まり事びっくり

                    ラガーマンは飲み会の時にグラスは
                    必ず左手で持つそうです!!




                    なぜなら、ラグビーラグビーの試合後は
                    相手チームとお酒をくみかわす乾杯習慣があるらしく

                    その時にすぐに握手握手が出来るように
                    右手は空けておくとのこと!?

                    右手でグラスを持つと手が冷たくなり
                    相手に失礼という意味もあるらしい!



                    あんなに迫力満点でいかつい体系なのに
                    なんて紳士的なんだキラキラ



                    他にはジンクスルーティーンの話しも。

                    練習の成果を発揮するには常に
                    本番をイメージした練習と習慣が大切らしい!



                    メジャーリーガーのイチロー選手が
                    ルーティーンでは有名!



                    決まった時間に決まったごはんご飯を食べ
                    決まった時間に家を出て車

                    球場ドームに入るときはどちらの足から等。




                    小さい習慣を積み重ねる階段ことで
                    大きな舞台でも緊張せずに結果がだせるとかエクステンション



                    大きな舞台ではどうしても緊張で舞い上がって
                    しまって結果が出せない人も多いのでは!?



                    11月はマラソン大会走るもオンシーズンで
                    色んな大会に出る人もいれば
                    初めてフルに出る人もいるはず!?



                    初めて出る人で多いパターンは
                    周りのペースに引っ張られて
                    自分のペースを崩し後半きつくなる事汗


                    初めての大会では特にいかに
                    いつものペースで走れるかがホントに重要!

                    当日はただでさえ緊張ドキドキして
                    心拍数も上がってるので
                    息もきれやすいショック



                    そこでさっきも話した「ルーティーン」エクステンション

                    普段から1kmを何分で走っているかを測っておきましょう時計

                    そこから500mは何分で通過するのか
                    100mは何秒で走るのか時計



                    しっかりと普段の自分の実力を把握して
                    無理と無駄のないペースで走れば
                    ちゃんと42.195kmはゴールできるメダル



                    福岡マラソンの制限時間は7時間!
                    10分/1kmくらいで走れば完走出来る!!




                    サラリーマンの歩行スピードは12分/1km歩く
                    早歩きしている人で10分/1km歩く

                    街中で急いで早歩きしている人を
                    小走りで追い抜くペースを保てれば
                    基本フルマラソンは完走できる筋肉



                    他にも緊張で前日なかなか寝付けない人もいるのでは?

                    そんな時はあせって早く寝ないと!
                    なんて思わなくても大丈夫♪

                    人は部屋をくらくして目をつむって
                    横になってるだけでも疲れはとれるもの布団


                    寝付けない人に限って早めに寝ようと思って
                    いつもより早く布団に入ったりするもの・・・。

                    普段の睡眠時間でだいじょうぶ!
                    ルーティーン」は練習だけじゃなくて
                    日々の生活も一緒と心得ましょうgood

                    「きっかけ」〜ケガや不調脱出は靴下を変えてみては?〜

                    2015.11.02 Monday

                    0
                      10月31日みんなが仮装して町を歩いている中
                      ブログセミナーとやらに参加してきました勉強


                      セミナーには色々と行ったことあるけど
                      正直為になったと感じるのは十分の一くらいかな汗



                      ただ今回は信頼している人の紹介という事もあり
                      期待してたりしてなかったりふくざつな気分で参加。

                      予定より一時間も早くついてしまいどうするか悩んでたら
                      嫌な予感がしてカバンをごそごそ・・・。



                      ・・・。

                      ・・・・・・。


                      ・・・・・・・・・・!!!!!!!



                      あかん!!!!
                      名刺入れ忘れたショック



                      仕方ないから事務所に名刺をとりに戻る。
                      (こういう時早めについててよかったと思う♪)

                      外は寒かったけど小走りで電車を乗り継いで
                      バタバタとしていたら体もあったまってきた♪

                      逆に忘れ物をしてよかったのかも!?



                      そんなこんなしてたらぴったり受付の時間になったから
                      いざ!セミナー会場へ!!



                      会場に入ると講師だと思うけどそれらしくない
                      ちょっとごにょごにょ・・・な人が目に入るびっくり



                      挨拶するとやはり講師だった!!
                      これは・・・絶対面白そう!!!!!



                      だいたいびしっとスーツ着てベスト着て
                      黒光りしている革ぐつを履いている人のセミナーは面白くない!

                      でも今回のこの怪しさただよう服装と
                      身にまとっているオーラ的な空気からは期待できそうだ♪



                      セミナー時間は13時から18時という5時間の長丁場汗
                      これでつまらんセミナーなら最初のきゅうけいで帰ってやるむか



                      セミナーが始まるや怪しさ満点の雰囲気の講師が
                      怪しさ120点のしゃべり口調で場をつかんでいくびっくり

                      その怪しさとはあいまって話す内容は
                      経験と事実をもとに説得力がともなっているびっくり







                      で、気が付けば18時びっくり
                      流れるように懇親会を経て二次会の「あんみつ姫」へハート

                      この「あんみつ姫」のリンクを貼ろうとHPに行ったらURLが
                      http://okama.com/

                      いいね〜♪
                      ど直球の勝負した感じ♪♪

                      博多に来た人は絶対に行くべし!!!
                      がっつりいじってくれるよハート



                      話しはブログセミナーに戻して
                      今回セミナーに行こうと思ったのはブログが得意じゃないから泣く

                      気が付いたら一か月放置していたとかざらだから
                      そのあたりの長続きするコツも学びに行こうと思って。



                      色んなテクニックを教えてもらったけど
                      まずは毎日更新する習慣をつけないと意味がないマッチョ

                      同じセミナーを受けた人たちとはげまし合い
                      高めあいながら毎日意味のあるブログをかいていこう!!




                      こういう「きっかけ」がないとなかなか前にすすめなかったり
                      出来ない言い訳ばかり考えてしまうので手

                      参考書買ったけど買う事に満足して
                      勉強しなくなった学生時代もあるショボン

                      でもいいペンを買って勉強がはかどった事もあるから
                      「きっかけ」なんて単純なのかもしれないなぁにじ



                      最近練習さぼり気味だったランも
                      チームに所属することでまた走れるようになったし!!



                      せんじつItoitexの靴下を使って頂いているお客様からも
                      靴下がいいきっかけになった」と嬉しいお便りと写真頂きましたハート

                      東京都にお住いの樋口さまからでブログでの
                      ご紹介許可いただきましたのでさっそく公開♪
                       


                      Itoitex社ソックスを履く様になり、
                      先々週 オホーツク網走マラソン(フル)、
                      先週 札幌マラソン(ハーフ)と2週続けて完走出来ました。
                      (夏場の7、8月と練習不足・経験不足で連敗=リタイア続きでしたので、
                      内心不振脱出の糸口にItoitexソックスが力を与えてくれたものと大変喜んでおります!)

                      圧迫感の無い履き心地でありながら、抜群のフィット感がたまりません。
                      蒸れや臭いが無く、サラサラ感は今までに経験した事がありません。
                      相当量冠水しても足がふやけず、フルマラソン完走後に擦り傷や靴づれが皆無でした。
                      これからも、重宝して履かせて頂きたいと思います!


                      〜樋口さまの実績〜

                      壱・2015 利尻島一周悠遊覧人G(55km) 7時間4分17秒 完走
                      弍・第2回 奥尻ムーンライトマラソン(フル) 5時間39分36秒 完走
                      参・2015 北海道マラソン(フル)3時間30分 29km地点 途中棄権
                      四・第1回 オホーツク網走マラソン(フル)5時間18分5秒 完走

                       

                      気持ちよさそうに走る樋口さま♪



                      たとえ雨でも笑顔は崩さない不屈の精神!!!!



                      実際に使って頂いたいるお客様からの声が本当に嬉しい感動



                      くつ下を変えたという小さなきっかけが
                      樋口さまに力を与えられたかと思うとたまらんです!!



                      靴下を変えるというのは小さなきっかけだけど
                      勝負の世界では意外と重要な要素だったりびっくり

                      道具を変えると気分も変わり
                      そこで結果が出ればその「道具がよかったのかも♪」と。

                      ゲンをかついで次の大会でもそれを使ったら
                      また好成績が出せたら!!!

                      それは間違いなくその道具が勝利のきっかけになっている!



                      だからこそ一流のアスリートはモノにこだわり
                      そのモノを使い続けるびっくり


                      戦っている世界が違ったりレベルが違っても
                      自分から「きっかけ」を作る事が重要!!


                      勝負の世界では手を差し伸べられるのを
                      待ってなんかはいられないびっくり


                      スランプにおちいってたりうまく物事がすすまない人は
                      環境や道具を変えてみるのも一つの手手

                      Itoitexの靴下が樋口さまにとっての
                      ひとつのきっかけになれて本当によかったクラッカー


                      これからもアスリートを足元から支えまくるぞ元気

                      CALENDAR

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>