トレラン、クロカン初心者は篠栗の九大の森がおすすめ

2015.11.01 Sunday

0
    昨日はいつも通勤で使う道が工事中・・・

    しょうがないから回り道をしてみたら
    しゃれとんしゃ〜なお店を発見き


    他にもお弁当屋さんやパン屋さんと
    ランチ時には助かるお店がいがいにいっぱいあった♪


    小腹も減ったから「ハバネロぱんまん」という
    どこかアンパンマンに出て来そうなパンを購入パン


    自転車通勤でのどがかわいてるけど
    事務所もすぐだし食べながら向かう事に!





    この判断がまさかの事態を引き起こすとはショック





    パンを袋から出した瞬間・・・色が赤い!?
    とりあえずかじりついてからが悲劇の始まり爆弾

    あまりの辛さに汗が一瞬で吹き出る汗

    とりあえず水を飲まないと死んでしまうと思い
    自販機を探すもどこにも見当たらないショック


    一人で辛さにのたうちまわってむせていたら
    おじいちゃんが「あそこのパンは辛かろ〜」と水筒からお茶をハート


    おじいちゃんハート

    ・・・なんでアツアツなん!!!!

    辛さに襲われとるときにあったかい飲み物は絶対あかんやん!!!
    めっちゃアツアツの湯気出とるし!!!


    「次からは飲み物もっていった方がよかばい」と
    さりぎわに笑いながらそのお茶を自分で飲みながらさっていく・・・。


    口の中が限界に達していたので自転車にまたがり
    全速力でコンビニを探してたらなんとジェラート屋さん発見エクステンション


    迷わずに入ってそく一番甘そうな「濃厚ミルク」とやらを注文アイス


    なんとまたコレがうまい!!!
    色々積み重なったからもあるだろうけど、甘すぎずでも濃厚♪
    事務所の近くにこんな美味しいジェラート屋さんがあったとは!!




    なんだかんだあったけど、たまに違う道を通ると色んな発見があるなぁ♪
    習慣に流されずにたまには違う事やるのもいいもんだな!


    この経験を活かすじゃないけど
    最近ランの方はいつも大濠公園を走って飽きてきたから
    今朝は篠栗にある「九大の森」で走ってみる事に走る



    みんなハロウィンで頑張りすぎて疲れて休んでるのか
    道はすいててすぐに到着森


    駐車場も広くて25台も停めれる車



    自転車で来る人もちゃんと駐輪場スペースも自転車
    ロードになるとちょっと停めにくいけど・・・。



    なんとトイレがめっちゃキレイキラキラ
    トイレの中は木のいい香りが広がって癒される♪



    天気が悪くて靴が汚れてもちゃんと洗えるスペースもあるから
    車も汚れなくて安心手



    公園内には自転車が入れないようになってるから
    自転車との衝突とか気にしないでいいからいいねonpu03



    ちなみに公園は常時開放はしてないみたいなので注意!


    肝心のコースは足元はしっかり踏み固めてあるから
    足をとられる心配なし♪


    天気がいいと木漏れ日が気持ちい晴れ



    快晴の日は湖と空もキレイで最高!!



    一周2kmで100m毎にちゃんと距離表示がされるのでかなりありがたい!!



    トレラン初心者にはもってこいのコースだなぁ!
    ただ、歩いている人も多いので迷惑にならないように
    マナーとモラルを守りましょう手


    ちなみに、駐車場は北と南があって、
    最初に紹介した方は南で、北の方が駐車場は広い!


    40台弱は停めれるけど入口がわかりにくい・・・


    南の方は道路に面してるけど北は脇道に入っていく感じ。

    それに入口の段差が結構高いから
    セダンとか軽で車高が低めだったら南がいいかなと。

    ※写真じゃわかりにくいけど、何気に段差あるので注意エクステンション



    マラソンシーズン真っ盛りだから色んな大会に出る人多いから
    たまには違うコースで走ると気分転換にもなるよ♪


    ただ慣れないコースで飛ばしすぎてケガだけはしないようにしましょうm(__)m

    ランウェイ福岡

    2015.10.16 Friday

    0
      マラソンシーズンに入り、大堀公園を走っているランナーの数も増えてきているように感じます。



      Itoitexも11月は毎週九州のどこかしらの大会でブース出展してますので、
      こののぼりを見かけた人は遊びに来てください♪

      ※紫川フェスティバルでのブース出展



      さて、そんなマラソンシーズンにお役立ち情報を発信しているサイトが最近色々ありますよね!



      色々ある中で福岡でおすすめなのは『ランウェイ福岡』だと思います!!
      http://runway-fukuoka.com/




      ランウェイ福岡って?

      名前の通り福岡にあるランニングクラブです。



      毎週平日の火曜日と木曜日の20:30〜21:30に大堀公園で練習しているクラブで、
      なんと会費は無料!!!



      入会時にTシャツ代の3,240円必要らしいですが、せっかくクラブに入るなら
      みんなと同じTシャツの方が早く仲間に溶け込めますよね♪


      20:30から仕事終わりに参加出来るので、早朝練習が苦手な人にはお勧めですね♪




      フルマラソンのサポートプランやパーソナルも充実!!
      上の画像にも書いてますが、2014年の福岡マラソンでは30名完走!!
      今年は15名が既に挑戦中!!!




      しかも、KBC-TVの「サワダデース」でランウェイ福岡代表の相川さんがパーソナルを担当!!



      技術的な指導だけでなく、食事面やケガをしないためのケアの仕方までフォロー付き♪



      今年こそフルマラソンに挑戦したい方!
      一つレベルを上げたい方!!
      今年はランウェイ福岡の相川さんにパーソナルを依頼してみては!!??
      http://runway-fukuoka.com/member.html




      大会に参加したいけど一人では不安だし・・・
      そんな緊張しぃや、寂しがり屋の方にも安心なのが、マラソン大会ツアー♪
      「ツアー」って付くだけでなんか楽しそう♪♪




      ランウェイ福岡さんでは昼食や、遠方の大会には宿泊先までまとめて手配してくれます!!



      大会の時はホテルなどの宿泊先がすぐに埋まってなかなか見つからなかったり、
      土地勘がないので大会会場付近でどこがいいかわからなかったりするのでそこの手間を省けるのはかなり嬉しい!!



      細かいストレスをきにせずに大会に臨めるのはありがたいですよね♪




      おすすめランニングスポット紹介も!!




      福岡でランニングといったら大濠公園は言わずもがな!



      いつも同じコースじゃ飽きちゃうな〜、という方はランウェイ福岡のランスポットで探してみては!?
      たまには違う環境で練習すると気持ちいいですよ♪
      http://runway-fukuoka.com/local.html




      ラン飯やロッカー、シャワー施設の紹介も完備!
      ランナーの楽しみの一つはご飯!!!!
      ・・・だと思う!!

      そんな、ランナーの為におすすめの食事処や、煩わしい荷物の保管場所のロッカー情報も♪

      福岡のランナーの為の情報サイト、『ランウェイ福岡』



      これからも色んな情報が増えてくると思うので、更新を期待してます♪♪

      UTMF!!

      2015.10.06 Tuesday

      0
        「ウルトラトレイル マウントフジ(ULTRA-TRAIL Mt.Fuji)」が今年も終わりました。



        9/25〜9/27の三日間をかけて、約170kmの距離にチャレンジした1,400人のトレイルランナーの方々。
        脱帽です!!!



        UTMFの雰囲気はこんな感じです♪




        UTMFの実行委員会にはあの鏑木毅さんも名を連ねています!
        トレイルランをしている人鏑木さんを知らない人はいないはず!!
        もし知らない方は・・・こちらで勉強くださいm(__)m
        鏑木毅さんオフィシャルHP
        http://trailrunningworld.jp/



        トレイルランは一部の人のマナーの問題でネガティブなことを最近耳にしますが、
        このUTMFを始めおおきな大会のほとんどは、大会規則にしっかりと「自然保護について」と「他社への配慮について」
        厳しく規定が盛り込まれています。
        ※UTMF競技規則
        http://www.ultratrailmtfuji.com/about/rules/



        一人ひとりの行動が全体に影響を及ぼすので、練習の時のマナーなども気を付けないとですね!!




        さて、このUTMFのコースは、
        距離:約170km
        累積高低差:8,337m
        制限時間:46時間
        という驚異的な内容!


        コースマップはこんな感じ。





        こういったウルトラの距離になると、選手の荷物の選び方もかなりシビアです!!
        1gでも軽くするために服のタグを切ったり、栄養補給の食料も摂取カロリーと重さを考えてチョイス。



        そこまで神経を費やしても、完走できる人は60%を切る過酷さ・・・。




        ケガや体調不良などで続々とリタイヤが続出していきます。
        そんな中でItoitexの靴下が選ばれる理由は、軽さ耐久性マメの出来にくさにあります!



        まず、軽さは、綿の靴下の約半分の軽量性!!
        次に、耐久性は、綿の靴下の約三倍の耐久性!!
        そして、一番選ばれる理由はマメの出来にくさ!!と、ふやけにくさ!!



        まずは、この画像を見比べてみて下さい。
        上の画像はItoitexの靴下を履いて完走した直後の選手の足の裏。
        その下は、一般のメーカー様の靴下を履いて完走した人の直後の足の裏。



        分水嶺トレイル(120kmのトレイルランの大会)の写真です。




        同じ環境下で走っても、靴下が違うだけでここまで足へのダメージが違います!!



        たかが靴下、されど靴下。
        侮るなかれ!!



        Itoitexの靴下の販売店はコチラ

        お近くに販売店がない場合はインターネット通販でもご注文受け付けてます♪
        インターネット通販はコチラ
        http://www.itoitex.co.jp/?mode=srh&keyword=

        スラックラインってカッコいい!!!

        2015.10.05 Monday

        0
          突然ですが、スラックラインって知ってますか??



          Itoitexが今注目しているスポーツなのですが、
          たぶん名前は聞いたことなくても、見たことある人多いはず!!



          口で説明するより見た方が早いので、こんな感じ↓の競技です♪
          ※docomoさんのXperiaのCM動画です。




          トリックを決めているベルトの幅はなんと約5cm!!



          普通の人は歩くのはもちろん、バランスをとって立つだけでもかなり難しいスポーツです・・・。



          スラックラインの発祥としては、もともとクライマーの人たちがザイルを使って綱渡りをする、
          遊びの延長から競技になったようです。



          バランス感覚と体幹を鍛えられることから、
          いろんな一流アスリートがトレーニングに取り入れてたりします!



          そんなスラックラインの世界チャンピオンがなんと日本にいるんです!!!
          その名も、福田恭巳(ふくだ ゆきみ)選手。




          美しくないですか!!??
          福田選手はもちろん、このバランス感覚とこの技!!



          ちなみに福田選手は今年の九月に行われた日本一を決める大会、
          「日本オープンスラックライン選手権」でなんと五連覇を達成!!!!




          そんな福田選手もなんとItoitexの靴下を使って頂いてます!!
          先日、福田選手のブログでも『ご紹介して頂きました♪
          http://ameblo.jp/ganba143/



          ちなみに、先程のdocomoさんのXperiaのCMに出てくる女性も福田選手です♪



          Itoitexとしても、スラックラインがもっと広るように色々とイベントを考えてます♪



          九州にもスラックラインをされているグループがありました♪
          その名も、SLACK9(スラックナイン)
          http://slack9.com/



          ナインの「9」は九州の「9」ですね♪
          しかもItoitexと同じく福岡で中心に活動されているとか!!



          一度イベントにお邪魔したいものです♪



          最後に、福田選手の特集がGLOBAL WORKさんの『世界人』で特集が組まれてましたので、
          是非見てみて下さい!!

           

          クロキビスポークルーム様でお取り扱いスタート

          2015.09.04 Friday

          0
            五本指ではない靴下、アパレルライン販売店卸スタートしました!




            帯もいい感じでしょ♪



            五本指と同じくシルクを使ってるから、履いた時の高級感もいい感じです!!



            スーツの仕立て屋さんで取り扱って欲しかったので本当に嬉しい♪♪



            というわけで、今回は「クロキビスポークルーム」さんをご紹介!



            入口はこんな感じ!



            オシャレな門構えだけど、威圧感の無い感じがいいですね♪



            ちなみに、こんな感じで展開して頂いてます_(._.)_



            レジ横と言うベストな位置にありがとうございます!!!



            店内はこんなオシャレなアイテムだらけです♡



            こんな可愛いミニチュアも( *´艸`)



            中でも僕が惚れてしまったのがこのアイテム!!



            これ何かわかりますか??



            NOCというカフスリンクス!!



            名前の由来は、「Not On the Cuff」。
            スラングで「掛け値なし」という意味。



            掛け値なしの付き合い。
            掛け値なしの存在感。
            名前の由来もカッコいい!!!!!



            重厚感もあるので、付けたときテーブルと接触したときのノック(NOC)音もたまらなさそう♪



            半楕円体の曲線美も美しい♡
            小物好きにはたまらん逸品です!!



            こんな素敵なお店で取り扱ってもらえるのは本当に幸せです♪
            黒木さんこれからもよろしくお願いします!!!

            初投稿はオススメのラン本!

            2015.09.02 Wednesday

            0
              初めまして。
              Itoitex代表の首藤です。



              マメな性格じゃないけど、ブログ定期的に書いていこうと思います!!
              たまに覗いてね♪


              第一回目は、こちらの本のご紹介!
              『背伸びランニング』


              日本中で引っ張りだこの人気プロトレーナー小島成久先生の著書。
              ※小島先生の経歴はコチラ


              この本の何がお勧めかと言うと、
              ・わかりやすい
              ・すぐに体感できる
              ・初心者〜上級者レベルを問わない



              僕も色んな本読んだけど、これは本当にすぐに取り入れられる!
              しかも、ランだけじゃなくあらゆる競技の基本となる「重心」の話しだから、
              色んな競技の人に読んでもらいたい!!



              僕も「背伸びランニング」を取り入れてから確実にタイムが速くなったし、
              何より疲れにくくなった!
              エネルギー効率が良くなったと言った方が正確かな?



              タイムが伸び悩んでたり、エネルギーの消費が他の人より多いと感じる人は絶対に読んで欲しい!!
              出版元の梓書院さんから購入できるようです♪



              ん?
              「背伸びランニング」の内容??
              それは中途半端に僕がつらつら書くより読んだ方が早いかなと。
              め、めんどくさい訳じゃないよ(; ・`д・´)
              説明が下手なだけさ(-ω-)/



              ちなみに、この本は首藤も大会で一緒に販売させてもらってるから、
              首藤に連絡くれても大丈夫だよん♪



              他にもスポーツジムのリフレ新宮さんでも販売してるよ!




              そんなこんなで、初投稿はこんな感じで終ります。
              長い文章核の苦手なんで〜(-ω-)/

              お勧めのスポーツ系の本あったら教えてね〜♪

              開発者の想い

              2015.08.11 Tuesday

              0
                和紙の靴下の開発者である「糸井徹」氏。
                彼が和紙の靴下に掛ける想いや、その実証をまとめました。
                「BORN TO RUN」という、非常に興味深い本にも触れてます。

                「何故人は走るのか」。 この本も面白いので是非読んでみて下さい! 「和紙」とスポーツ・・・「和紙布」の“パワー” 2013年10月17日(木) NHK TV=午後10時より、「地球イチバン 世界一走り続ける民 メキシコ大渓谷100km激走!! 魔裟斗VS最強ランナー 人はなぜ走るのか」 の放映がありました。

                160kmを走るアメリカのウルトラマラソンで上位を独占した、メキシコの山奥にクラス「ララムリ(ララムリ)」と呼ばれるタラウマ族の放映でした。
                ※「BORN TO RUN」という本がより詳しくタラウマ族について特集しています。

                彼らは決してシューズも靴下も履かない、古タイヤのゴム製の草履(ぞうり)の様なものを作り、 それを履いて走っています。 裸足に近い状態で、これが一番良いのだと言っていました。
                通常、ランニング中はシューズの中で激しい摩擦が発生しているのと同時に、激しく皮膚呼吸が行われています。

                この摩擦で肉刺(マメ)や水ぶくれとなって現れ、足にダメージを与え、ひいては疲れに繋がっていきます。 裸足に近い感覚と、蒸れへの対応 和紙の靴下に使っている和紙の原料は、マニラ麻100%です。

                製法は、このマニラ麻を熱湯で蒸解することにより、樹脂分などが取り除かれ、 備長炭のような多孔性のある強靭な繊維がとりだされ、和紙に漉かれます。 ※マニラ麻に関してはこちらの記事でも詳しく説明しています。

                マニラ麻の強靭な繊維で作られる為、和紙の靴下は非常に耐久性に富み、 薄く作ることが出来るのでより裸足の感覚に近くなります。

                和紙の靴下の一番の特徴である「蒸れの激減」は、すでにロードランやトレイルラン、ロックショアアングラー等の多くのアスリートによって実証されきております。
                汗をかいても、たとえ水や雨に濡れても靴の中が非常に蒸れにくく、摩擦が極めて発生しにくい状況を作り出しているからです。 ※蒸れに対しての実証はこちら。

                他メーカー様ソックス着用のレース後(左)と、和紙の靴下着用のレース後(右) また、1足で500km以上走っても破れないという耐久性の声を多く頂いてます。
                和紙の靴下開発者「糸井徹」の想い 日本の伝統文化と技術による「和紙布」を日本のスポーツ界に採り入れ、世界を目指すアスリートに活用されることが望まれます。 こうした活用が、日本のスポーツ界における新たな発展に寄与し、ひいては世界のスポーツ界に貢献し、広く社会に反映させていきたいと願う次第です。

                和紙布研究科 糸井徹

                CALENDAR

                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                2627282930  
                << November 2017 >>